異邦人になってみた~~上海ポートレート撮影

上海在住です。最近は主にポートレート撮影、撮影機材について書いています。

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

超軽いスマホジンバルvlog Pocket2の機能を使ってみての感想


まず初めに私の欲するといいますか求めているジンバルはこっちのサイトを見ていただきたいです。
www.sonnagaya.com
使えるスマホ用ジンバルを探し求めて、スマホ用のジンバルFeiyu(飞宇)vlog Pocket2をタオバオで購入しました。
vlog Pocket2はvlog Pocketからかなり進化していましたが、結果から話すとやはり私の用途では満足するものではなかったです。
先に書きますが、ジンバルの操作方法は書きません。というか沢山の人が詳しいYOUTUBE動画を上げているのでそちらを見られたほうが良いと思います。

Feiyu(飛宇) vlog Pocket2

飞宇科技稳定器官网 ( FeiyuTech)は桂林と書いてあるので、中国広西自治区の会社だと思われます。
中国にはスマートフォンジンバルを出している会社がこれでもかというほどあります。その中でも割と有名な方でしょうかね。

最近は三脚メーカーやストロボメーカーもスマホ用ジンバルを出してきてもう何がなんだかという感じです。
そしてそれぞれ説明というか紹介を見ているとどれも素晴らしいのですが、実際はどうなんでしょうね。

f:id:shan1tian2:20200704160436j:plain

とりあえずこのジンバルを使用するためのFeiyu onという専用アプリを先に落としてみました。

Feiyu ONの言語を変更するにはMe→Settings→Languageから日本語選べます。

Feiyu ONの撮影モード

まず設定(上の写真で言うところの左下)からmoresettingsに入りプロモードにして手動で何が設定できる項目を確認してみます。

プロモードで設定できる項目(iPhone)

f:id:shan1tian2:20200704160454p:plain
WT:ズーム
MF:フォーカス
ISO:ISO
WB:ホワイトバランス
EXP:露出補正
EV:明るさ
残念ながらシャッタースピードは設定できません。
アンドロイドだともっと設定項目が多いのかと期待したのですが、逆でした。
ファーウェイP40Proだと以下の4つしかありません。
f:id:shan1tian2:20200704180947j:plain
MF、AWB、EV、W/T

肝心な設定ができませんね。。。
次は撮影モードを見ていきます。
このFeiYu onで使える撮影モードは以下になっています。

カメラモード

Photo Capture
Overlapping image
Light Trail
ふつうの撮影、オーバーラッピング、ライトトレイルとありますが、ライトトレイルはちょっと使ってみたいです。

パノラマ

Freehand Panorama
Fast Panorama
Ultra Wide Panorama
180°Panorama
パノラマはまあこんな感じです。4つもいるのか。。。

ビデオモード

Video
Slow Motion
Light rail mode
ふつうの動画、スロー動画、そしてこちらにもライトトレイルがあります。これで軌跡を撮るのでしょうけど、モーションはやってくれなさそうです。

タイムラプス

Static Time Lapse
Tracking on time Lapse
Dolly Zoom

やはりタイムラプスはビデオ扱いですね。
そしてタイムラプスを試してみましたが、設定した時間までちゃんと撮らないと動画を作ってくれません。
途中で辞めることができませんね。。。後、モーションタイムラプスはTracking on time Lapse何でしょうけど場所の設定がうまくいきません。。ジョイスティックが動かない?なにこれ???

ちょっと触ってみての感想と気に入らない所。

勝手に動く(ドリフト)

このジンバル。。。よく見ないとわかりませんが、放置しておくとパン側が右へ右へと少しずつ回転していきます。しばらくしたら止まります。ドリフトと言うやつですね。
これ安定性問題なのではないか?私の機種固有の問題なのか?全てなのかはわかりません。

垂直に建てたときのとチルト側の角度

下に向く角度が非常に狭いと感じました。DJIのOsmoMobile3より狭いです。スマホ用のコンパクトタイプはこういう感じのが多いですね。

iPhoneXRでのLight Trail

f:id:shan1tian2:20200706093950j:plain
なにこれ??って感じですがiPhoneXRでLight Trailをやるとなんかへんになります。。。。このモード使えませんね。
iPhoneXRでこのモードやったことある人いないのでしょうか?
P40だと一応ちゃんとできますね。ただしこっちは撮影を続けている間どんどん明るくなっていきます。仕上がりも微妙というか明るくなりすぎ、単純な比較合成じゃないかもしれません。
ジンバルに乗せていても手持ちだとブレるので、何処かに置く必要ありです。

f:id:shan1tian2:20200704204053j:plain

ちなみにP40のナイトモードやプロモードとの連携はできないようです。まあできているアプリは見たことがアナイですが、
それにしてもアプリ自体は劣化カメラアプリっていう感じですね。これからファームアップで対応してくれるとありがたいですね。


後これは設定上仕方ないのですが、アプリをフロントで開きっぱなしだとずっと起動しています。勝手に閉じません。
Feiyu(飞宇)vlog Pocket2はできることはたくさんありますが、やっぱりちょっとアプリの完成度が微妙かもしれませんね。ふつうに動画撮るには全然問題ないと思います。

感想

vlog Pocket2もやはり私の使い勝手では満足できない感じです。というかアプリがここまで微妙だとは思ってませんでした。
そして肝心のタイムラプスなのですが、タイムラプスは動画なんですけど。。。動画じゃなくて写真一枚一枚保持してほしいです。。。。。
そこを割り切ってくれるとありがたいのですが。。。。

スマホジンバルはスマホ本体で仕上げるのが基本というコンセプトなのでしょうね。
ということで、どのスマホジンバルもスローシャッターモーションタイムラプスはできそうにない気がしています。
やはり素直にデジカメを持ち歩けということでしょうかね。


ドリフトがあったりしましたが、値段も安いですし、普通に手ブレ防止が欲しくて動画撮ったりするだけならこれで十分です。