異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

中国旅行ブログ記事と写真、旅行情報のドキュメンタリー

私が中国各地を旅行して、体験した情報を中国旅行記として書いています。実際に体験しないと分からない感動、問題などが満載ww
中国旅行記ブログ記事、写真、旅行情報のドキュメンタリー一覧です。

シリンゴルから張家口へ真夜中の移動-内モンゴル・シリンゴル草原で星空を取ろう(8)

前回は多分今年最後の内モンゴルの星空を撮影しました。今年は3回内モンゴルに行きましたが、6月が一番良かったです。https://www_sonnagaya_com/entry/XilingolLeague20190802_7www_sonnagaya_com 2019-08-03/4 黑风河风景区 撮影が終わってパオに戻り、暗…

満天の星空と夜空を割く天の川-内モンゴル・シリンゴル草原で星空を撮ろう(7)

ようやく黑风河风景区も日が暮れました。昼からひたすら続いている宴会もそろそろ終わりのようですね。www.sonnagaya.com 2019-08-03/4 黑风河风景区 ここ黑风河风景区は草原と言うよりも、川があり、木がたくさん生えていて砂漠の中のオアシスみたいな感じ…

草原の習慣・入乡随乡-内モンゴル・シリンゴル草原で星空を撮ろう(6)

内蒙古自治区锡林郭勒盟正藍旗の黑风河风景区に来ています。ここはなかなかの辺境です。www.sonnagaya.com タイトルに入れたrù xiāng suí xiāng「入乡随乡」ですが、郷にいっては郷に従えという意味の成語です。 2019-08-03 黑风河风景区 到着は大体2時頃で…

砂漠の中の草原へ-内モンゴル・シリンゴル草原で星空を撮ろう(5)

昨晩は星の撮影をしました。光害と霧がかかってきて撮影自体はいまいちでしたが、内モンゴル無敗神話(必ず星が撮れる)は続きました。www.sonnagaya.com 2019-08-03 黑风河风景区へ 朝帰ってきてからすぐに爆睡します。 大体9:00ぐらいでしょうかね。一旦目…

草原で野営・天の川撮影-内モンゴル・シリンゴル草原で星空を撮ろう(4)

前回は上都の遺跡遺跡を観光しました。珍しく観光でしたね。 www.sonnagaya.com2019-8月7日は七夕でした。アルタイルとベガ、見た人いますかね。。。上海では見れなかったです。 続けて草原の記事です。 2019-08-02/03 シリンゴル草原 一旦宿に戻ります。大…

世界遺産・元上都の遺跡観光-内モンゴル・シリンゴル草原で星空を撮ろう(3)

2019-08-02 シリンゴル草原 一ヶ月ぶりにまた内モンゴルにやってきました。草原はますます緑色になっています。 www.sonnagaya.com 先にホテルにチェックインします。と言っても荷物を運ぶだけなんですけど。。。 今回のパオは本格的なパオで中には何もあり…

張家口・大境門の万里の長城観光-内モンゴル・シリンゴル草原で星空を撮ろう(2)

2019-08-02 張家口の大境門長城 内モンゴル、シリンゴル草原に行くために、河北省の張家口までやってきました。 ちなみに張家口は次の冬季北京オリンピックがある場所です。北京じゃないのに。。。なんで張家口オリンピックあるいは河北オリンピックにしない…

まずは上海から張家口-内モンゴル・シリンゴル草原で星空を撮ろう(1)

2019-08-02 上海→張家口 今月も行き先は内モンゴルです。今年3回目ですね。 いつも同じ場所だとあれなんで、今回は少し観光も入れてシリンゴル草原に行ってみようと思います。 2019-6月の内モンゴル www.sonnagaya.com 2019-7月の内モンゴル www.sonnagaya.c…

南京から上海へ帰りの高速鉄道-ホタル写真をPSでコンポジット(4)

2019-7-21 南京霊谷寺→上海 ホタルを取りに南京霊谷寺まで来ていました。夜のホタル本当に綺麗でした。www.sonnagaya.com昨晩ですが、よくよく考えるとあんな早くから並ぶ必要があったのかと思ってしまいました。 蛍は21:00までという情報があったからなの…

南京霊谷寺-暗闇を飛び交う蛍-ホタルを撮影するのは楽じゃない(3)

蛍を撮影するために南京霊谷寺に来ています。 長ーい長ーい夜までの時間をやっと乗り切って、ようやく日が暮れてきました。www.sonnagaya.comようやく撮影の記事になります。そしてこの日どう展開していくのでしょうか?楽しみですね。 2019-7-20 南京霊谷寺…

南京霊谷寺-日が暮れるまでの苦行・蒸し暑い南京(2)

ホタルを見るために南京霊谷寺まで来ています。上海からここ霊谷寺まで来る方法は前回の記事を参照願います。www.sonnagaya.com 2019-7-20 南京霊谷寺 南京霊谷寺のホタルスポットに向けて出発します。来るときは車まで来たので、行き方わかりませんwww …

蛍を撮影しに南京霊谷寺まで遠征。-上海から高速鉄道で南京へ(1)

7-20日 上海 上海は蒸し暑くて過ごしにくいです。今日のこの暑さ異常です。 蛍を見に南京まで行く計画を立てていましたが、予定通りに決行となります。 上海の天気はあまり良くありませんが、南京はどうでしょうね。 ホタルが出るのは当然ながら夜です。とい…

内モンゴル星空撮影記(6) 最後はフフホト市内で星の撮影

フフホトはようやく日が暮れました。空を見てみましたが、iPhoneの天気予報も正しいようです。 ここから晴れるようです。 内モンゴル星空撮影記、前回記事はこちら↓ www.sonnagaya.com 2019-07-05 フフホト市内 足マッサージが終わってから部屋に戻り、大体2…

内モンゴル星空撮影記(5) フフホト市内での出来毎

昨日の星空は少し残念でしたが、まあこういうのは慣れてきましたね。www.sonnagaya.com 2019-07-05 朝、起きて、外を見ると空は灰色でした。昨日の天気からすると私的に信用できるのはiPhoneの天気予報です。 この日は開けて0時ぐらいから晴れになるようです…

内モンゴル星空撮影記(4) 雷の中の星空撮影

引き続き内モンゴルシラムレン草原です。www.sonnagaya.com 2019-07-04 夕方になってくると、空が再び怪しくなってきます。雲が多くなってきました。少し心配ですね。 このぶんだと結構やばいかもしれませんね。雲がきれいなので雲のタイムラプスを撮ってみ…

内モンゴル星空撮影記(3)草原の食事と暮らしと観光

昨日は雲があったものの一応星空を撮影することができました。 www.sonnagaya.com内モンゴル2日目です。今日は観光というものをしてみようと思います。 ここの正式な住所というか地名は内蒙古自治区包头市达尔罕茂明安联合旗(Darhan Muminggan Joint Banner)…

内モンゴル星空撮影記(2)-草原の夜空の星

2019-07-03-04 シラムレン草原の夜空 前回の記事です↓↓↓↓ www.sonnagaya.com食事が終わってようやく日が暮れましたが、空はまだ薄暗いです。唯一木星が見えています。そしてもうほぼ真南に木星がいます。 6月はまだ東南にいた木星ですが、この時期はすでに南…

内モンゴル星空撮影記(1)-草原の裏話。

2019-07-03 7月の頭の新月を目指して再び内モンゴルに向かうことにしました。今回はツアーではなく個人で行きます。 なぜ今回も内モンゴルにしたかといいますと、やはり晴れる確率が高いということがあります。 中国の東側は今梅雨の時期で雨の確率が高いで…

星空を見るならおすすめ・内モンゴルの気温と注意点-満天の星空を見に行くために内モンゴルへ(13)

これで何度か内モンゴルに旅行に行ったので、その中での感想と注意事項などを書いてみようと思います。 見どころ まず内モンゴルに何を求めて旅行に行くのかが重要だと思われます。 砂漠か草原しかありません。場所によって(胡杨林等)は紅葉でも有名ですが…

最後はチョトだけフフホト観光-満天の星空を見に行くために内モンゴルへ(12)

2019-06-09 フフホト 気づいたらフフホトの大召寺の前の広場でしたが、まだ8:00前です。 大召寺は8:00から入れるようですね。 来る時に聞いた話(帰りはねてたw)だと、フフホト市内、地下鉄ができるようで、街中工事中だらけです。次もし来ることがあれば…

シラムレン草原の朝焼け-満天の星空を見に行くために内モンゴルへ(11)

2019-06-09 シラムレン草原 至福の時間はあっという間に終了して、最終日の朝です。www.sonnagaya.comずっと星を眺めていましたが、3時半をすぎるともう完全に明るくなっているのがわかってしまいます。 朝は4:50分集合ということでさっさと撤収します。 日…

内モンゴルの天の川撮影-素晴らしい満天の星空を見る(10)

2019-06-09 内モンゴルシラムレン草原(内モンゴル) HISのツアーで中国内モンゴル自治区、包頭市の希拉穆仁(シラムレン)草原に来ています。www.sonnagaya.com前回から星の撮影を行っていますが、0時を回って次の日です。小さい雲は後から確認できましたが…

内モンゴル草原での星空撮影DeepSky-満天の星空を見る(9)

2019-06-08 シラムレン草原 いよいよ星の撮影の時間です。空一面じゃまになる大きな雲は見当たりません。しかしながら。。。。なかなか暗くなりません。www.sonnagaya.com 21時を過ぎてもまだ真っ暗になりません。真っ暗になるのは22時ぐらいでしょうかね。 …

草原でドローンを飛ばす-満天の星空を見に行くために内モンゴルへ(8)

2019-06-08 シラムレン草原 乗馬のパフォーマンス、まあまあ楽しめました。まあ見る価値があったかどうかは個人の判断だと思われますが。。。 ということで、自由時間、ここからこの会場内にある敖包を目指します。この日は風がものすごく強いです。 私は敖…

草原の乗馬パフォーマンス-満天の星空を見に行くために内モンゴルへ(7)

2019-06-08 シラムレン草原 前回までで草原の宿に到着しました。www.sonnagaya.com ホテルに入って。。。失念していました。このホテル、タオルもシャンプーも歯ブラシもありません。。。 持ってこなかった。。。パンフレットには「備え付けアメニティがない…

シラムレン草原を目指す-満天の星空を見に行くために内モンゴルへ(6)

2019-06-08 昨日の夜はとてもきれいな夜空でした。街なかであれだけの天の川を見たのは初めてかもしれません。 そして旅行も2日目に突入です。そして今日の夜が最後の夜です。www.sonnagaya.com寝たのがだいたい4時ぐらいです。朝7:00に起きて、そのまま朝食…

星は見えるのかダラト旗の夜-満天の星空を見に行くために内モンゴルへ(5)

2019-06-07 ダラト旗の夜 他の旅行者さんは一日お疲れ様でしたということで、早めの消灯になったと思われますが、私はまだ眠るわけには行きません。 この日4時に起きているので、結構体は疲れているのですが、いよいよここからが楽しい時間。。というかこの…

ダラト旗の夕焼け-満天の星空を見に行くために内モンゴルへ(4)

2019-06-07 ダラト旗 中国内モンゴル自治区に来ています。www.sonnagaya.com 砂漠の観光が終わり、バスの中からものすごい綺麗な夕焼けを見ながら、ダラト旗のホテルに向かいます。 この辺は石炭の産地で、火力発電所が多いようです。石炭火力。。。。。空に…

砂漠の娯楽-満天の星空を見に行くために内モンゴルへ(3)

ようやく砂漠に着きました。もう17:00を回っています。ここから砂漠観光ということです。www.sonnagaya.com 2019-06-07 クブチ砂漠旅游景区 今回の砂漠の正確な場所は以下になります。 内蒙古自治区-鄂尔多斯市-达拉特旗-库布齐沙漠旅游景区(ネイモングゥ-…

人数にびっくり-満天の星空を見に行くために内モンゴルへ(2)

2019-06-07 フフホト 1時間遅れでフフホト白塔空港に到着しました。 前回の記事は↓↓↓↓↓↓↓になります。 www.sonnagaya.com この空港に来るのは3回目です。今回初めて荷物を預けたので、荷物を待ちます。 登場したのが最後の方だったからでしょうか、荷物は速…