異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海汽車博覧公園をぶらつく、ドローンでの空撮

春節休みにブラブラと上海汽車博覧公園まで行ってきました。

2019-02-08

ちなみに上海汽車博覧公園は上海の西端にあります。F1の場所よりも西です。
最寄り駅は地下鉄11号線の上海汽车城ですが、私はその次の安亭駅から行きます。

上海汽車会展中心が西側にあるからなんですけど、結局、入館するのが有料のようで、入るのをやめました。。。。www
クラシックカーとかが置いてあるようです。

ということで、なまっている体を動かそうと思い公園を一周します。暇人ですね。

地図を見てみると〇〇園というのがあるので、何があるのかを見てみました。

中国園


うーんそれっぽい建物がポツリと。。。梅の花が咲いていて割と絵になるかと思います。

前日に降った雪が薄っすらと。。。

ちなみにこの公園結構広いです。中でレンタル自転車を借りられます。が。。。。私は全て徒歩で回りました。
後、電気自動車の試乗もできるようです。

英国園


何だこれ。。。どこがイギリス何でしょうね。


ボート乗り場ですが、さすがは春節、更に天気も良くないので、誰もいません。

日本園


庭園と、桜。。桜はまだ咲いていませんが。。。咲けばそれなりの雰囲気があるのかもしれません。

美国園(アメリカ園)


これもよくわかりませんね。アメリカンな感じではありますが。。。

意大利園(イタリア園)



一番豪華な庭園ではないかと思います。イタリアというよりもギリシャ?区別がよくわかりません。

実はほとんど人がいないので、ドローンを飛ばし放題っぽい感じなんですが、パラパラと雨が降っているので、ビビって飛ばしてませんでした。
最後にもったいないので、ここでやっと空撮しました。


上海汽車会展中心あたりまで戻ってくると16:30ぐらいで、閉園の時間です。沢山の人が帰っていきます。
上海汽車会展中心内には入ってませんが、上海汽車博覧公園のレポートでしたw