異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海中国風セットでチャイナドレス美女ポートレート撮影。

2019-02-09

春節のポートレート撮影会に参加してきました。
中国の古風な感じのセットでの、チャイナ服、チャイナドレスと言えば、時代的にこのセットよりももう少し近代な感じのセットのほうが合うのかなと思ったりします。
今日のセットはどちらかと言うと、漢服のほうが合う気がします。
今回のモデルさん、結構身長が高く、スタイルが良いです。主催にこの服小さすぎると文句を言っていましたが、長さはともかく、まあそれほどピチピチじゃないので良いのではないかと思いました。
ミニ過ぎるので、下に短パンはいていますw。やっぱりドレスはミニじゃなくて、ロングのほうが良かったかもしれませんね。
とても似合っていると思います。


撮影開始

今回のレンズは55mm(Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z)のレンズです。
ストロボはGODOXV350Sを使用しています。
ISOは320~400ぐらい。
シャッタースピードは最低でも1/60以上は欲しいです。部屋が暗いのでISOは400ぐらいまであげています。

部屋が意外と広く135mmも使えたかもしれませんが。。。まあ55mmで大体OKです。
今回の撮影師さん。。。。同じところばかり撮っているんですが、私は数枚撮って満足してしまって、待っているだけです。
ストロボ使ってない撮影師さん。。。ISO結構あげてるのでしょうかね。。


トラブル発生。。。。。撮っている最中、ストロボが光ったり光らなかったり。。。。よくわかりません。。。最近は手ブレが怖くて、連射モードで撮影しています。これって連射にしているからこうなるのでしょうかね?
まあそうなったら一度ストロボの電源OFFして戻してましたが。。。


やはりチャイナドレスはエロくないけど、なんかチョット雰囲気が出ますね。良い感じだと思います。
中国人にチャイナドレスはいいねと話すと、その中国人は日本の浴衣もいいと思うよと言われました。
やはり、感覚がちょっと違うんでしょうかね。



ということでチャイナドレス。ポートレート撮影でした。