異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

中国時代劇・延禧攻略 Story of Yanxi Palaceの紹介あらすじ21話


中国時代劇「延禧攻略」を爱奇艺で見ています。
爱奇艺はこちらから↓
爱奇艺-在线视频网站-海量正版高清视频在线观看

第21集
舍利子がなくなった件で、明玉は珍珠を責めますが、璎珞はそれよりも誰かを見なかったかを珍珠に確認します。
珍珠は、部屋から出ていく影を見ていました。舒贵人ではないかと考えています。
璎珞は明玉に休戦しようと話、明玉も手を組むことに同意します。
璎珞は傅恒に宮殿を封鎖するように頼み、明玉は皇后に事情を説明に行きます。

そして宴会では璎珞が隔空取物というパフォーマンスを行うといいます。
そして舍利子を舒贵人に飛ばしたといいます。そして舒贵人の服の袖から舍利子が見つかります。

宴会が終わってから舒贵人は璎珞と明玉を辱めます。舒贵人は舍利子のプレゼントをしたことでこの日皇帝からお呼びがかかっているようです。
璎珞は再び明玉に手を組まないかと話し、长春宫に戻ります。

戻った二人は皇后に洛神舞蹈の衣装を着てくれと言います。そして無理やり皇后に着替えをさせます。
明玉は手下を使って长春宫に流れ星が落ち、仙女が舞い降りたと噂を流させるように手配します。

皇帝は通路でその侍女たちの話を聞き、长春宫に向かいます。そこにはまさに仙女のような皇后が踊っていました。
皇帝はそのまま皇后を連れて中に入っていき今夜は泊まることにするようです。

舒贵人は皇帝をずっと待っていましたが、なかなかやって来ません。そしてしばらくしてから太监がやってきて今日は来ないと。。。
舒贵人は悔しがります。

次の日、舒贵人は高贵妃を訪ね、宮廷内で皇后の仙女のコスプレが流行っている話をします。それを聞いて作戦を考えます
太后、皇后、その他の妃たちが集まる中、高贵妃の許しの元、舒贵人は皇后を陥れようとしますが、璎珞の作戦で、逆に高贵妃が太后の怒りを買うことになります。

感想

璎珞の作戦が面白いように炸裂していますね。宴会の件はかなりの賭けだった気もしますが、まあドラマですからね。最近はこういうキレ者女性のドラマが流行っている気がします。
これで明玉と少しは打ち解けられるのでしょうか、まあ私は最後まで見ているので結果を知ってますが。。。。