異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

星の撮影が一転、雷の撮影に。。。-山東泰山旅行-疲れない大人の登山(4)

2019-6-1~6-2

星を撮ってみようと、山東泰山まで来ています。
前回は星の軌跡の撮影を行いました。これから南側に移動中です。


夕方前に下見を行った南側の斜面に移動します。行く途中風が強くてなかなか移動が厳しかったりします。
南側まで行くと風はなくなっていましたが、その少し下の方で風がビュービュー吹いています。
この辺の岩場でも野宿している人がいます。。。。これ寝相悪くて滑落とかしなんですかねw
ちょっと心配です。

まあここには風がないから良いかなと思ってましたが、ついた頃、空はすっかり何も見えなくなっています。
天気予報は。。なんと雷!!マジカ。。。なんだこれ。。。天気予報いつの間に変わってしまったの???
それでも前回2時ぐらいから晴れたことも有り、その場で一人寝転がって待ってました。
すると。。。西の空がピカピカしてきました。音は聞こえませんが、どうやらまじで雷のようです。
野宿している人たちは起き出して、下に降りていきましたが、私は大丈夫だと踏んで、雷でも撮影しようかと。。。。

タイムラプスで撮ってみます。いくつか雷は写ったようです。ちなみに雷を撮ったのは初めてです。
https://youtu.be/Y0rLhPOInXU
しばらくするとほっぺに水滴が・・・マジ。。ここも雨来るのか???
と思った先にポツポツと降り出しました。慌てて、片付けに入ります。
風が吹いてきました。ちょっとまともに立ってられない感じで、ちょっとだけ耐えきれずに、転びました。幸い段差が低かったので大丈夫でしたが。。。

危ないですw

そしてこのへんは岩場で雨がフルと滑りやすいのですが、完全に岩が濡れきる前に脱出です。
岩場を抜けると大降りになってきます。どこか雨宿りする場所を探しますが、結局寺のところまで行きます。すると。。。。
寺の門が野宿の人でふさがってます。。。。
昼間の写真ですが、場所的にはここです。

「能不能让我过一下」
「。。。」

通してくれないかと話してみますが、完全無視。。。。
何だよコイツラ。。。

仕方ないので道なき道を歩き、寺を抜けます。寺の軒下で雨宿りしていると。。。。室内から懐中電灯が光ります。。。
ビビりました。。。。

そしてここはだめだと。。。。


仕方ないので濡れながら天街まで戻ります。石の階段が怖いです。
屋根のある場所はどこも野宿の人がいて。。。結局ここまで着てしまったら宿に戻ったほうが良さそうですね。
ということで宿まで戻ります。宿の通路にも野宿の人たちが。。。土産物屋さんもシートかぶせるのに忙しそうでした。
部屋まで戻って2時過ぎに一回、外を見に出かけますが、やはり雨です。
日の出は4時53分です。ここからもし晴れて、星を撮れるとしても2時間もないでしょうかね。。。
ということで諦めることにします。。
星が見えていたのに突然雷とは。。。今回は運が良くないようです。


今回はほぼ収穫なしです。