異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

CES ASIA 2018(亚洲消费电子展在上海)に行ってきました。

2018-06-14 上海

CES ASIA 2018(CES Shanghai)を見に行ってきました。去年と同じ上海新国际博览中心で開催されています。
開催期間は2018年6月13~15と、3日しかないのですが、縁があって連れて行ってもらいました。

去年の記事はこちら。。。
www.sonnagaya.com


入ったなりの所で、画面に映っている人の人数と、年齢を数えて、それをグラフにしているシステムがあったのですが、面白半分に近寄って見ると、
私の年齢が29歳って出てましたwwwwこのシステムどうなんでしょうね。。。。

見た感じ、去年はドローンが多かった印象を受けましたが、今年はいろんな形式のドローンがありましたね。
小型ドローン、水中ドローンなどが展示、実演されていました。AIロボット、VRもいろいろと進化しているようです。
ドローンほしいのですが、私のほしかったドローンとかは値段が半端ないですね。




他にもヘッドフォン、スマートウォッチ、無線モバイルバッテリー充電システムなど。。。。まあありがちな感じのものばかりです。

ドラえもんが。。。



車についてもいろいろとハイテクになって行っているようです。智能家居(スマート家具)?も多かったですね。


ブースは果てしなく広くて一回りすると結構疲れました。その建屋が4つぐらいあります。一つは丸ごと外国企業の建屋のようです。
こちらは割と人が少なかったです。


昔からこういう展覧会に良くバイヤーっぽい感じで行くのですが、私はなかなか良い物を掘り出すことができないので、何とかならないかと思ってます。
なんか見た感じどうも流行りそうにない、というか王道というかそういう感じのものばかり何のですよね。。。
目の付けどころが違う人になりたいと思っていたのですけどね。。
システム屋さんだとどうやっているのかを考えて、中々「ワッ―――」って驚くものが無いのが難点です。


私が興味あったのは照明関係と、動画用のジンバルですかね。最近のジンバルはいろいろ機能が付いていて面白いですね。
重いですが。。。。というか値段も高いです。

なぜか望遠鏡もありました

ちなみにスマホしか持っていかなかったので、写真は全てスマホの写真なのですが、望遠が無いと中々良いポートレート写真が取れませんね。
という事で結局ぶらぶらしただけで帰ってきましたが、これで何か発想できればよいのですが。。。。