異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

桃花島(浙江省・船山)旅行(5)舟山から上海までの帰り道。

2017-4-3
桃花島を離れ、上海までの帰り道です。前回まではこちら。
http://www.sonnagaya.com/entry/taohuadao4
桃花島旅行記は今回で最後です。

ホテル料金と帰りのチケット

再び船に乗り沈家门の船着き場に到着します。

この間にホテルの2重支払が心配だったので、携程のアプリのチャットで問い合わせをしました。
料金の話をすると、まずアプリ側の人がお金はホテルに払う必要がないと言ってきます。
しかし私はもう払ってしまったといいます。
いくら払ったかを聞いてくるので320元だと答えます。
すると何号室に泊まったと聞いてくるので311号室だと答えます。
そのまましばらく連絡がなかったのでとりあえず、长途客运站まで行くことにします。
沈家门の船着場から长途客运站までは18番のバスで行けます。
18番がなかなか来ないので焦って、タクシ―に乗ろうとおもいましたが、タクシ―が20元だと言ってきたのでやめます。
来る時は15元だったのに。。。。
仕方ないのでバスを待つことにします。1番のバスの運転手に18番もここでよいのかを確認します。
10分ぐらい待つとバスがやってきました。運賃は2元です。


长途客运站までの18番バスの中で、携程から電話番号を教えろと言ってきたので教えます。
すると電話がかかってきます。
ホテル側に話しをつけたのでキャンセルしてくれるということのようですが、最後はうまく聞き取れませんでした。
しばらくすると今度はホテルから電話があります、丁度スマホの電池が切れたので最後まで聞けませんでしたが、
どうやらホテルのおばちゃんが払い戻しするからまだ島にいるかと言っていました。
島にはもう居ないと言ったところで私の電話の電池切れで切れてしまいました。。あわてて充電します。
30分ぐらいかかる予定でしたが、そうしている間に长途客运站に到着してしまいました。



南浦大桥行きのチケットを確認します。窓口によって買えるチケットが違うので気をつけましょう。
售票区に行き確認すると、12:40分のバスがあるようなのでそれに乗ることにします。

そして昨日購入した17:15分のチケットをキャンセルしようとすると、アプリでは何とできませんと。。。
まだ時間が有るのでもう一度購入窓口に行ってアプリの画面を見せると、中でなら手数料16元とられるが、キャンセルできるとの事。
大厅の中の询问と書かれた所でキャンセルして、払い戻ししてもらいます。
バスを待っている最中、もう一度ホテルに電話します。
払い戻しするからカード番号を教えろと言ってきますが、私は微信か支付宝にしてくれと返答します。
すると微信がいいというので私の微信の番号を教えて、向こうから探してもらいました。
丁度バスの時間ぎりぎりのタイミングで、微信の紅包で払い戻ししてもらいました。
まあいつでもよかったのですが、ここで解決しておいてよかったと思います。

舟山→杭州(嘉兴)


帰りのバスはちょっと高級です。横三列です。私の座席は二人側の窓側でしたが、
カップルが変わってくれというので(というかもう座っていたので)一人座席に座ることにします。

また、加班车ではないので乗務員がいます。さらにおやつと飲み物のサービスもあります。
途中少しだけガイドもしてくれるようです。

帰りはあまり眠くなく舟山と宁波の景色をバスのなかからながめて帰りました。

宁波は結構大きい都市ですね。橋を渡ると工業地帯が広がっています。
工場地帯

f:id:shan1tian2:20170403145539j:plain
この辺りは油菜花(菜の花)を栽培しているところが多いようです。
菜の花畑
また桃花林も結構あります。
桃花林


ビニールハウスが一面に広がっていますが、何を作ってるんでしょううかね?
f:id:shan1tian2:20170403150745j:plain

途中、杭州湾跨大橋(Hangzhou Bay Sea Cross Bridge )の手前で一回休憩があります。
来た時と同じですね。橋の途中になんか凄い建物がありました。
杭州湾跨大橋
f:id:shan1tian2:20170403154956j:plain


橋を抜けると嘉兴です。上海はもうすぐそこです。

上海に到着

遂に上海に到着。。高速で上海に入って直ぐです。
バスが警察に止められました。身分証の確認があるようです。
機械でチェックしているようですが、私はビザの更新中なので代わりの居留许可证凭单(RECEIPT)を見せます。
こういうチェックは上海から出る時と入る時に抜き打ちでやっているようですね。
上海に入ると、渋滞が始まります。
この景色を見ると帰ってきたな~って感じになります。
f:id:shan1tian2:20170403180255j:plain

結局黄浦旅游聚散站に到着したのは18:15分過ぎです。
12:40分に出発して到着が18:15です。6時間ぐらいかかってますね。
行きも帰りも上海の渋滞のせいですね。。。。到着した時の南浦大橋の桜がきれいでした


今回の旅は完全に自由な旅でしたが、自由な分、いろいろあって結構疲れました。今回の桃花岛の旅いかがでしたでしょうかね?
後から中国人の同僚に聞きましたが、普通の旅行者は普陀山メインで行くようです。
あんたはドラマに入れ込みすぎだと。。。。。。。

最後に百度の地図の移動軌跡を載せます。
2017-4-2 上海-桃花島

2017-4-3 桃花島-上海



おしまい。



http://www.sonnagaya.com/entry/taohuadao3
http://www.sonnagaya.com/entry/taohuadao4