異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

空気汚染地帯がわかる地図。百度の地図に空気指数レイヤーが追加されたようです。


百度の地図に空気指数レイヤーが追加されたようです。

百度地図の空気指数表示

中国に行く場合、まず気になるのがその場所の空気汚染具合ですよね。
百度の地図で空気指数レイヤーが追加追加されたようです。
中国ならではと言いますか、それでもあると結構便利だと思います。


私はiPhoneを使っているので、iPhoneでの使い方ですが、簡単です。
地図を開いて右側のレイヤー選択の所の一番下の雾霾地图をタップすると出てきます。

上海で見ていますが、中国全国で出てきます。また角観測地点で若干指数が違うようですね。

地図を大きくすると細かく出てきます。

旅行や出張に行くときの参考になるかと思います。
全国を見てみると意外な場所の汚染が酷かったりします。

上海の空気汚染

最近の上海は結構良い事になっていますが。。。私の体感的にはそうでもない気がします。
なぜかというと星が見えないからなんですけどね。これはうっすら雲がかかっている感じであるからなのかもしれません。

ちなみに天体予報アプリ、SKY LIVEので今週をざっと見ると以下のようになってます。

17日0%
18日1%
19日3%
20日14%
21日51%
22日66%
23日45%
このSKYLIVEに空気汚染のの状態まで見ているのかはわかりませんけどね。
まあ光害が多い上海です。週末土曜日は割と良い感じになっていますが、そのほかは駄目駄目ですね。


星をみたいです。