異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

上海外国人卓球大会「张江杯」外国友人乒乓球比赛

上海 卓球

f:id:shan1tian2:20161126110924j:plain
この大会年に一度だそうですが、今回で14回目だそうです。
外国人しか出られないという事で、めっちゃ強い中国人たちが出ないので、私たちの所属しているチームもいい線まで行くのかと期待していました。
去年まではめっちゃ強い人がいたので中日の橋も強かったらしいのですが、今年はどうでしょう。
エントリーにはお金が必要です。出場したければ出ることができますが、ちなみに私はヘタレなので出ません。
場所は外国語大学付属浦東外国語学校で浦東の张江です。
当日は张江高科駅からバスも出たようですが、私は少し遅めに行ったので、歩いていきました。
地下鉄2号線の张江高科駅から歩いて10分ぐらいでしょうかね?传奇广场を抜け、碧波路をまっすぐ歩いていき橋を超えるとすぐです。
会場ですが、めっちゃ寒いです。こんなに寒いと体動くのでしょうかね。

スポーツシーンの撮影

今回はオリンパスM5MR2に40-150F2.8の望遠レンズを付けて撮影しに行きました
いつもは風景ばかりなので、動く人を撮影するという事がとても難しいという事が分かりました。
こっちは手ブレしていなくても人は動きますからね。。。
それを回避するために明るくしてSSをあげるしかないのですが、室内だとF2.8でもSSってあまり稼げませんね。
1/60ぐらいだと人がちょっと動くともうブレブレです。
1/300~ぐらいにするとまあ良いのですが、カメラは露出アンダーになってしまいますね。
となるとISOをもっと上げるしかないのですが1600まで上げているのでこれ以上はノイズが気になります。
個人の顔が映ってるのでアップはできませんが、
大量に撮影したうちの何枚かはまあまあな感じで撮れたかなと思います。

変な名前の人達。

张继科、周杰伦など、なんか聞いたことのある名前の人がいます。
まあ本人ではないのですが、こういうの許されるんですね。というか本当に同性同名?

中日の橋の中にはドイツ人が一人いますが、ゼッケンが德国(ドイツ)となっていました。
それに便乗して日本人のゼッケンにも德国となっている人がいました。

ハリケーン旋風

個人戦と団体戦があります。中日の橋からは3チーム出場しました。
今年はハリケーンという団体がめっちゃ強くて、あんなんにどうやって勝つんだという感じですね。
予選リーグは3チームと通過します。
結局ベスト8進出が2組でした。2チームが第五位という結果でした。
団体で最後に残っているのはみんなハリケーンのチームです。

昼食

どうやら昼食が出るようです。
外国語大学付属浦東外国語学校内の食堂で食べれるようです。
私は選手ではないので本来無いはずなのですが、ちょうど出られくなった人のおかげでこの食事にありつけました。

まあ学校の食堂って感じですね。。。



そして個人戦、個人戦でベスト8に残ったうち6人がハリケーンという事です。
中日の橋の現在のエースも惜しかったですが、蘇州のNo1に負けてしまいました。
めっちゃ強いですね。決勝ですが、蘇州のNo1プレイヤーとハリケーンの若者、まあすごい試合ですね。

打ち上げ


打ち上げは塘桥まで行ってイタリア料理です。
临沂北路150弄东南华庭2号107室にあるLuna Soleというお店です。
地下鉄4号線塘桥2号口の駅を出て巴黎春天がある浦华路をまっすぐ行き、浦澳路を右に、浦庭路を左に曲がった浦庭路沿いの东南华庭内です。
ここのオーナーさんは日本人だそうです。他にもいくつかお店を出しているそうです。
味ですが、上海にあるイタリヤ料理の中でもここのハンバーグは本当においしいと思います。
日本人の好みの味だと思います。