異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

2018 China Joy 上海のイベントを飾る美女たち

2018-08-04上海ChinaJoy


先週末にChina Joyに行ってきたので感想と美女の写真をUPしてまとめようと思います。
チャイナジョイネタは今回で最後にします。

私もこんなゲームショーには初めて来たのですが、みなさんと撮影できたので凄く楽しめました。
今回私が持ってきているカメラとレンズはオリンパスO-MD E-M1Mark2+40-150mmF2.8Pro
これだけです。ストロボはGodox v850を使ってます。

それにしても疲れました。wechatの友達は美女を見に行ったから疲れもないだろうと。。。コメントを入れてきますが、疲れるものは疲れますw

チャイナジョイに来ている美女モデルたち


チャイナジョイ上海に行ってきましたが、最後に美女たちの写真を載せていきたいと思います。
この会場でコスプレをしている人達はコンパニオン、モデルさんはもちろん、声をかければ割と気軽に写真を撮らせてくれます。

連絡先というかWechat(微信)のアドレスも簡単に教えてくれます。この辺は開放的で良いと思いました。


中国のカメラマンの装備が凄い


どでかいデフューザ―と一脚を持ってきている人が結構いましたね。
デフューザ―がでかいとやはりモデルさんたちの受けが良いのでしょうかね?
私もでっかいの買おうかな。。
やはり綺麗に撮ってくれる人には協力的なような感じがしました。


モデルにもランクがある?


モデルさん、皆綺麗ですが、ふつうな人達もいます。
まあダンス要因だったり、数合わせだったりするのだと思います。そして普通の展覧会だとアナウンサーの女性に目が行きがちですが、ここでは全く違いますね。
これは想像ですが、各ステージで真ん中、しかも一人だけ衣装が違うモデルさんは特別レベルが高いと言うか、めっちゃ綺麗というかそういう感じの人です。
まあこの展覧会は中国トップの展覧会ですからもうオール中国レベルの美女なんでしょうね。


ChinaJoyの写真

最後に私のお気に入りの写真をアップします。













なるべくピントが合うようにしたつもりなのですが、あってない人もいました。。
一発物はやはり難しいですね。

イベントでのポートレート


イベントでのポートレートはなかなか難しいですね。この場所だけでいろんな撮影シュチュエーションがあります。
モデルさんはポーズしてくれますが、限定的で、その瞬間を撮らないといけませんね。動く人達は連射が必要。
ライトアップするので、顔が赤くなったり、黄色くなったり、青くなったり。。。。近めの人は背景をぼかす等。。。いろいろ考えて撮影する必要があります。
ステージなどは前には沢山人がいるので、ある程度遠くからも撮影できる望遠があった方がよいですね。
後、室内なのではさすがにストロボは必要だと感じました。またモデルさんがまぶしがるので直当てはしない方がよいと思います。
まあ結局普通の写真になってしまいましたが。。。。

なんかもっと面白く撮影できないものでしょうかね。。。悩めます