異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

中国時代劇・延禧攻略 Story of Yanxi Palaceの紹介あらすじ38話


中国時代劇「延禧攻略」を爱奇艺で見ています。
爱奇艺はこちらから↓
爱奇艺-在线视频网站-海量正版高清视频在线观看

38話 子嗣の為

いじめを受けた青莲はずっと香囊を懐に隠していました。尔晴には発見されていないと。。。。
傅恒はこの時、青莲は自分のせいで罰を受けたことを知り、心を痛め、青莲は自分の書斎の仕事を任せることにし、尔晴は書斎に入れないように命令します。

尔晴は簪が自分のために準備されたものと知り、傅恒を疑っていたことをくやみます。そして傅恒とわかり合おうとして話をします。
しかし結婚してから尔晴は侍女をいじめ続け、府内の情報を祖父に流し、徒党を組んで私利をはかっていることに目をつむっていた傅恒ですが、今回のことでもう尔晴を許さないといいます。

そして傅恒は自分の中で尔晴が璎珞より上に行くことはないと話します。
尔晴は暴れますが、傅恒は冷静にその場を離れます。
傅恒が離れていく背中を見る尔晴。。。。そこに傅谦が手を伸ばします。


尔晴は皇宫にやってきて、皇后会いに行きます。傲慢な態度に明玉も余り歓迎しません。
明玉は起こりますが、璎珞は人の性格はそんなに簡単に変わらないと。。。尔晴はもともとああいう性格だと話します。
尔晴は皇后に长春宫に戻りたいと話します。
皇后は尔晴に本当のことを話せと言い、結局しばらく长春宫に住まわせることにします。

尔晴は璎珞に復讐しようと、璎珞に傲慢な態度で自ら自分の荷物を片付けるように命令しますが、璎珞は自分でやるつもりはありません。。。
尔晴は怒り出し叩こうとしますが、逆に璎珞が尔晴にビンタします。
尔晴は耐えきれなくなり、宫女に璎珞を捕まえさせようとしますが、誰一人として尔晴の命令を聞きません。
璎珞は冷たく話します。ここは长春宫であり富察府ではないと言います。尔晴はからなず二人に公開させてやると誓います。


纯妃が男子を出産して纯贵妃となります。子供は永瑢と名付けられました。
尔晴は故意に皇后に子供が生まれやすくなる薬を与えます。子供のことでは皇后も子供を作り、地位を守るべきだと話し出します。聞いていた明玉は問題があると感じます。
しかし尔晴はこの薬には害がないと話します。明玉は疑います、更に尔晴は璎珞には黙っておくように話します。

しばらく日が経過して、皇后の体調が悪くなり、妊娠したことがわかります。しかし璎珞は余り嬉しくありません。目覚めてからそう立っておらず、体調も回復していない、妊娠しない薬を飲んでいたはずなのに。。。
これは誰かが、こっそりなにか薬を与えていたと考え、明玉に聞き出そうとしますが、尔晴が現れ、自分がやったと話します。
それを聞いて璎珞はこころの中では嬉しくありません。なぜ子供にこだわるのか。。。璎珞の苦悩を知って袁春望は璎珞に話します。

後宮で最も重要なことは子嗣を残すことだと。

時間が流れますが、尔晴は长春宫をさろうとしません。璎珞と明玉もあまり面白くありません。この日、皇帝が纯贵妃の宮殿に永瑢を見に行ってました。
しかしすぐに皇帝は離れていきます。この日は永琏の命日でした。皇帝はお酒を飲んで傷を癒やし、长春宫にやってきました。
璎珞を見て、文句を言い出します。そこに皇后もやってきます。皇帝は良いながら永琏の名前を呼びます。。皇后も悲しみます。

感想

尔晴は何を考えているのでしょうかねチョットわかりません。結婚したものがそのまま长春宫に居座れることはないと思いますが。。。