異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

中国ニュース-KTVの安全出口に入ると下は崖だった事件が発生したようです。

最近中国語の能力向上の必要性を感じ、ニュースを見たりするようになりました。
その中で中国っぽいなと思ったニュースがあったので今回紹介したいと思います。

2月11日、中国の河南省であり得ないあった事件のようですが、これ本当にありえるのでしょうかww

内容は以下になります。

KTV安全出口成“悬崖” 女子打电话推门出去当场坠亡
view.inews.qq.com

KTVの安全出口に作られた「懸崖」女性が電話で扉を開けて出て、その場で墜落死。
KTV=カラオケルーム

このニュース中の一文ですが、

在场人员回忆说,当天郭夏接到一个电话,当时房间太吵听不清,她就来到了走廊里。
因为看到房门顶上写有安全通道几个字,当时郭夏就推门准备进去,
可是,没有想到,这是一个离地面有十米高的悬空门。

訳すと大体こんな感じです。
一緒に居た人の記憶では、当時故人は電話を受け取ったが、部屋の中がうるさ過ぎたので、廊下に出ました。
そこに扉の上に「安全通道」という文字を見つけそこに入っていきましたが、
思ってもみなかったことに、扉の向こうは十数メートルの崖になっていました。

ここでの成chéngは~になる、となるという感じで使います。


という事から安全通道と書かれた扉の中が階段ではなく外だったという事ですが、こういう建物が許されているのでしょうかねwww
こういうトラップあったら引っかかってしまいそうですね。ましてやカラオケボックスは暗いので分かりにくいですよね。これは怖いと思いました。
KTVの責任者は現在逮捕されているという事ですが、中国では扉を開けたらちゃんとしたがあるか確認してから入らないと危険ですね。。。。


気をつけましょう