異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

春節世紀公園ポートレート撮影ー「初一」

今年(2018)の春節は2月16日です。この日を「初一」と言って日本でいう元日のような感じの日です。
その後、初二、初三と大体初六までが休日となります。

「初一」に世紀公園で撮影会があったので参加してきました。
今までずっと室内の撮影会しかなかったので敬遠していたのですが、今回外の撮影会という事で参加します。
やはり外の撮影は景色もあるので私は外の方が好きです。室内は熱気むんむんで異様な雰囲気になるのでちょっと。。。。。

昼間でしたが、天気も悪く、結構寒いです。
中に入ってみると世紀公園では梅の花が咲きそうな感じです。もう少ししたら満開になるのかな??というような感じです。
ピンク色の梅の花

白いのもあります。

今回カメラマンは7人の予定でしたがさすがに春節当日です。参加した人は私を含めて5人です。
少ないですね。。。そしてとにかく寒いです。

寒い中撮影会が始まりました。モデルさんダウンジャケットを着ていましたが、撮影になるとジャケットを脱ぎます。
これ相当寒いと思われますが、一応はプロなのでしょうね。ちゃんと表情を作ってくれます。

木が道を覆うようにしてアーチっぽくなってます。さすがにこの辺は人が多くて、人がいなくなるのを待つのが大変ですね。

花に囲まれた写真、花に囲まれてるっぽくするのに角度を苦労しますね。



背景にフォーカスを当ててみます。こういうのも最近は良いなと思ってます。

この写真。。。寒そうです。

花がない場所でも撮影しましたが、いまいちですかね。


大体16:00ぐらいで解散です。


お疲れさまでした。
今回梅の花はあまり咲いていませんでしたが、蕾が膨らんできているのでもう少しすると満開になるのではないかと思います。
今回実は。。。。最初。。。。しばらくカメラを使ってなかった?せいなのかISOの設定間違いに気づかなかったり。。。。
いろいろとポカをやってます。。
というのも私は夜の撮影や、星の撮影時にISOを1600ぐらいに上げて取ることがあるので、その設定のままになっているんですよね。。
寒い日の昼間だと、恥ずかしい話。。。。たまに見落としていることがあります。。。。