異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

夜景と星空撮影をもっと綺麗に。光害フィルターを購入


先日星の撮影に行って思ったことがあります。いくら山の上でもやはり光が強いという事です。
街頭ってずっと消えないんですね。
山を撮るようにして光が入らないようにすれば何とかいけますが、
見下ろすように撮影すると星よりも町の光の方が目立ってしまいそうです。
という事光害フィルターなるものが無いのかを淘宝で探していました。


光害滤镜


というキーワードで探してみます。検索結果にはいくつか出てきますね。
どうやら夜景撮影などでの黄色っぽい出来上がりが青っぽくなるようです。
これってホワイトバランスを変えれば解決するような気もしますが。。。
さらに不要な光が削られる的な感じの商品のようです。
ちゃんと効果があるのかは個人的にちょっと胡散臭いと思ってます。

抗光害滤镜NaturalNight


まずはNISI(耐司)のフィルター
NISIはNDフィルタ、フィルタシステムなどいろいろ出していますね。
抗光害滤镜NaturalNightという製品を出しているようです。
光污染(光の汚染)扫黄と書いてありますが、扫黄は一般的に風俗取締りの言葉のような気がします。
角型と丸物がありますが、角型は100*100と150*150、丸型は77mmと82mmしかないようです。

Clear-Night夜空镜


こちらはHaida(海大)というメーカの製品です。
NISI同じく光学ガラスを作っている会社のようです。
宁波海大影像用品有限公司という事で浙江省の会社のようです。
Clear-Night夜空镜という製品を出しています。
フィルタですが、角型と丸型があります。
角型は100*100と150*150、丸型は52mm~82mmと種類が沢山あります。


両方ともぱっと見は同じような感じです。性能は分かりませんが。。。
値段はNISIの角型100*100で930元ぐらい
値段はHaidaの角型100*100で890元ぐらい
日本円にすると約15000円ぐらいでちょっとお高いです。
私はとりあえず丸型の62mmを買ってみることにします。
400元ぐらいですが、効果画怪しいのでそれでも高いかなとは思いました。


最後にもう一つ

WYATT

Clear-Night抵抗黄光汚染という製品が出ています。
これはHaida(海大)なのでしょうかWYATTと書いてありますがこちらがメーカーなのでしょうか?良くわかりません。
値段は角型は100*100で399元となっています。
安いんですが、怪しい可能性もあるので。。




気持ちの問題かもしれませんが、夜景や星空がより綺麗に映っててくれればよいですね。


レビューは次回にします。