異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中秋節桂林旅行(9)棚田からの帰り道でのトラブル

旅行 中国旅行 桂林 広西

前回に続き桂林旅行です。 今回の旅行での全観光地を見終わりました。後は桂林に戻り、夕食して空港に行くだけです。 桂林までもうすこしという所でに渋滞にまきこまれます。 17:10分時点でこの位置です。高速道路はまだ出来ていないので下道です。


棚田からの帰り道

棚田からの帰り道、渋滞に巻き込まれます。どうやら前方で事故があったようです。 私たちのバスはずっとその場で待ってましたが、 こうなると中国人はすごいです。道の隙間をぬって前に進んでいきます。

反対側の車線、路方、あらゆる場所を進んで前に行きます。 この光景は吉林省に行った時も見たことがあります。上海もそうですね。

バスの運転手が道に降りて反対側の車線で道をふさいでいました、 そこに後ろから走ってくる車にお前マナー悪いなと言われたそうです。

いやマナー悪いのはあんたでしょう。もう中国ってどうしてこうなんでしょうね。 お客さんがいなかったらきっと喧嘩してたんじゃないかとガイドさんは言っていましたが。。。。


ガイドさんはこの渋滞の原因を突き止めるため直ぐに警察に電話して事故だと判明したようです。

さらに自分の旅行会社のネットワークを使って先に空港に荷物を届け、搭乗券を取得するように手配します。

また食事の場所を変更するために空港のレストランに電話したようですが、 空港のレストランは予約できないと最初は断られたようです。

それからガイドさんは自分の会社に電話して会社の方から空港のレストランに話しをつけてもらったようで、 空港のレストランからOKだと連絡が来たようです。なんかこのやり取り凄いです。。

結局事故は早めに片付いたようで、最後の夕食を予定通りのレストランで取ることになります。

もう一つの心配だった台風14号ですが、どうやら無くなったようです。無事に帰れそうです。 レストランにつく前に飛行機に荷物を預けるために荷物車と合流します。 そしてレストランに向かいます。ここのレストラン、空港から割と近くツアーで良く利用されているようです。

桂林最後の食事(レストラン)



それにしても20:20分発の飛行機で19:10分までレストランで食事って。。。通常だとありえないですね。 ガイドさんは時間があるので落ち着いて食べてくださいといいますが、気が気ではないです。落ち着いて食べれませんね。 他の人はどんな気分だったのでしょうかね?
また飛行機自体も遅れているようで19:50分に桂林の空港に到着予定のようです。

ガイドさんってこういうトラブル時は本当にたいへんですね。 そして昨日も思いましたが、こういうときのための普段からの人脈づくりがすごいんでしょうね。

ガイドさんはどこに行っても知り合いがいるようでした。

桂林両江国際空港

飛行場につきました。19:40分ぐらいに空港につきます。既に取得してあった搭乗券が配られます。 後は入場するだけですが、桂林のこの空港入場ゲートが4つしかありません。

しかもめっちゃ並んでいます。ここでもガイドさんが大胆な行動に出ます。ゲートの右端まで行き、係員と交渉します。 とりあえず30分前までまてという事で普通に並びますが、19:50分になり、再び交渉し、臨時ゲートから二人づつ入ることができました。 いや~このガイドさんの会社は色々な意味で凄いですね。



桂林の両江国際空港ですが喫煙所がありません。地方の空港にしては珍しいですね。 一応ガイドさんにもあるかどうか確認しましたが、無いとのことです。 さらに「为了你的身体健康,耐心一下」といわれました。

※健康のため我慢しましょう




続く。。。。