異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

ファンビンビンの武則天、武媚娘傳奇 16話 馬球競技と菊の花

中国時代ドラマ 武媚娘傳奇

12話〜17話は大朝会、琉璃宴編ということになります。
17話最後を締めくくるのは馬球競技
これは馬に乗って、ホッケーのスティックみたいなのを持ち、
それを使って球をゴールに入れるというものですが、
ゴールが小さすぎです。。。これって実際ちゃんとやろうとおもったら、
点数入らないと思います。。。
西安、洛陽に旅行して分かりました。この馬球競技を行ったとされる、
馬に乗ってスティックを持っている土偶が実際に出土しているようです。
ゴールのほうは分かりませんが、一応そういう歴史に基づいているのだと、
後から分かりました。


武力比べで優勝した李格隊と木图王子隊の戦いです。

16話 馬球競技

齐州では齐王が矢の練習中です。
齐王(李祐)の宮廷に攻め込む殷大人、殷宏智(徳妃の兄)
权万纪が勉強の時間だと言いますが、
齐王は自分の待遇に満足していないようです。
私は既に王爷だ天子にはなれないと。。。
今度長安に帰ったらもうここには戻らないと言い出します。
权万纪は殷大人がそんなことを教えたのかといいます。
殷宏智は齐王を利用して謀反を起こすようです。
齐王は天下を取れば逆賊にはならないと言います。
权万纪はそれは子供が話す話だと言います。
齐王は权万纪に味方になればといいますが、
权万纪はその場に座って準備はできたと言います。
(殺せという意味)
权万纪はそんなものは成功するはずがないと言いますが、
殷宏智は先に皇帝を殺して、それの復讐に長安に攻め上がりそのまま天下をとる算段のようです。


瑞安に徳妃の事を聞く武如意、それを聞いた武如意は徳妃に情がわいてきたようです。
武如意は一年前に牢屋に食事を届けてもらったことを感謝しに徳妃に会いに行きます。
徳妃は毒が怖くないなら食事をしていきなさいと言います。

徐慧を看病している武如意、皇帝の詩を呼んでいると
皇帝が部屋に入ってきます。
話しているうちに着かれた武如意は寝てしまいます。



皇帝は武如意が寝てしまったので彼女を徐慧と一緒に寝かせます。
そして皇帝は上奏文をこの部屋で添削するといい、王徳に準備させます。
目覚める武如意、皇帝は椅子に座ったまま寝ていました。
そっと皇帝に布団をかける武如意ですが、皇帝は目覚めてしまいます。
そして徐慧も目覚めます。
皇帝はじゃあいっしょに馬球競技を見に行くかと言いい。
馬球競技を見に行くことになります。

馬球競技ではたくさんの人が武如意を見ます。
雉奴も妹と一緒に来ています。
皇太子妃も武如意を見ます。
武如意は誰かわかってなかったようですが杨妃が教えます
そして木图王子と李恪が入場してきます。
木图王子は菊の花を見たかったそうですが、
菊の花がありません。木图王子に心配するなと言う
长孙大人、言葉での言い争いが始まります

闘いが始まりますはじめは唐が優勢でしたが、
木图王子の荒っぽい戦法に次第に追いつかれ
李恪がけがをしてしまいます。
その隙に木图王子が得点しようとしますが、終了の鐘の後に
木图王子が得点します。
終了と同時に菊の花が出てきます。

木图王子は李恪はもうたたかえないから我々の勝利だといいますが、
皇太子は、引き分けだと言います。
木图王子は同点打から延長戦をしようといいます。
できないなら我々の勝だと。。。
皇太子は出たいようですが、长孙大人が止めます。
长孙大人は引き分けでいいが、もし勝負をつけるなら、
鐘が鳴った後の木图王子の得点は無効だと言います。


砂漠の思云は言います。
馬球競技で引き分けという結果はない、できないと言うなら、
我々の勝だといいますが、
一歩引いて私の問題に満足に答えることができればあなた方の勝にしてもいいと
言います。さもなければ我々の勝だと言います。
皇帝はこれは答えないわけにはいかないと言い、
思云に問題を出させます。
この菊の中で一番きれいな菊はどれかという問題です。
(とんちみたいな感じでしょうか)
規則は一輪だけ、もう一つは一往復だけということでした。
徐慧は杨妃に言います。
一輪の花を取ればほかのすべてが綺麗に見える、
この勝負は負けるのが確定していると。。。
木图王子はこんな簡単なこともできないのかと得意がります。
武如意は立ち上がって簡単だと言いますが、
皇帝は武如意にでしゃばるなといいます。
武如意は杨妃に作戦を伝えて前に出ます。