異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

劉詩詩主演のドラマ風中奇縁 26話 混浴

中国時代ドラマ 風中奇縁

今回の温泉シーン、蘭陵王の温泉シーンと同じ撮影場所なんじゃないかと思います
ちなみ卫无忌と莫循、二人の誕生日ですが、
卫无忌=彭于晏,1982年3月24日
莫循=胡歌,1982年9月20日
と言うことで生まれた年は同じようです。
私は胡歌のほうが年上だと思ってましたが意外です。

26話 混浴

卫无忌は一品居で莘月の好きな食べ物を買って持ち帰り
莘月を待ちますが、莘月はずっと九爺につきっきりです。
石谨言は莘月に隠さずに卫无忌が迎えに来ていると言いますが、
莘月は九爺の下を離れません。
卫无忌は怒って帰ってしまい、部屋で一人悩みます。
九爺は目覚めましたが、どうやら記憶がおかしくなっているようです。
莘月の事が分からないようで姑娘と呼びます。
九爺はそして自分の思い、莘月の事をいろいろ話します。
それを聞いた莘月は涙を流し九爺と話をします。
そして眠りについた九爺に莘月は私の事は忘れてくれといい
願います


衛府に戻る莘月ですが卫无忌はどこかに行ったようです。
莘月も探しますが、見つかりません。
日が暮れてしまいますが、卫无忌はまだ見つかってません。
莘月は突然思いついて、あの金銀花の丘に行きます。
然し卫无忌が見つからず、哭く莘月ですが、
卫无忌はそこに居ました。


そして二人は温泉に入ります。


九爺はどうやら正常に戻ったようです。
九爺はただ莘月の幸せを願うだけのようです。


皇后の寿辰(誕生日)会に卫无忌と莘月が呼ばれることになりました。
莘月はおめかしをして出かけます。
沢山の人がお祝いに皇帝、皇后にあいさつします。
そして湘夫人(秦湘)も入ってきます。