異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

桜じゃない!色々自粛中の上海で李花と美女のポートレート撮影会

2020-3-14 上海

新コロナのせいで、撮影会の主催側も撮影会が開けなくて、大変だと思いますが、先週からぽちぽちと開催されるようになりました。
私は写真だけを見て申し込んじゃったんですが、最初桜だと思ってました。桜の花。。。未だ咲いてないですよね。

当日、現地に向かいます。場所は7号線の锦绣路駅です。この駅の周りに咲いているのこれ。。桜じゃないです(多分)、梅でも無いようで、

どうやら「李花」というようです。この木の花、ぱっとみ桜ですね。散るのも早く、おそらく今週が最後ではないかということです。
锦绣路の駅につくと女性がひとり立っていましたが、まさかこの子モデルさんじゃないよね。。。
と思っていたら主催もきて、どうやらこの子がモデルさんのようです。パット見普通の女性だったので。。。。

锦绣路駅からちょっと歩いた塀の中に綺麗に李花が咲き誇っていました。どうやらこの中に入るようです。
これってNG何じゃないの??って思ったりもしますが、どうやら規制は無いようですね。

早速撮影です。この日は動画も少し撮影してみることにします。

家に帰れない状況が続いているので、この日も一番長いレンズで55mmです。APS-Cにして82.5です。
とりあえずは問題ないですが、やっぱ135mmがほしいと感じました。

今回のモデルさん上海人だそうです。上海人のモデルって珍しいですね。個人的には足の形があまりよろしくなかったので、できるだけロングスカートの裾ぐらいまでで撮影しました。
こういうのってモデルさんを見ながら、色々考えていかないと行けないですね。

撮影場所ですが、やはりこの時期とあって、撮影者は私達のグループだけです。邪魔なものが入らなくてよかったです。
撮影の際、モデルさんの顔の明るさは重要ですが、太陽が出ていて明るくて良いのですが、木の枝などで影になり、顔が斑になってしまいます。
これを打ち消すための光が当たる場所の場所選び、後はレフ板を使って影を消すというような微妙な作業が必要です。
ISO100でもシャッタースピードが1/2000とかなのでストロボを使用するとHSSで撮影する必要がありますね。
この日使用したソニーの55mmのレンズですが、開放F1.8ですが、やはりF2.8ぐらいまで絞るとより歩留まりが良いように感じます。
キアノンとソニーとではセンサーサイズや画角などが微妙に違うと思いますが、全身を入れようと思ったら以下のようになります。
キヤノン:放送・業務用映像機器|光学カンタン計算
対角画角:42.97゜、水平画角:36.24゜、垂直画角:24.62゜
被写体サイズ(横)1.7mで被写体距離が2.6M以上で全身が入ると言うことです。
被写体サイズ(縦)1.7mで被写体距離が4M以上で全身が入ると言うことです。
被写体サイズを身長と考えて見ると、被写体が寝ていることは無いので縦だと4m離れないと全身が入らないという計算のようですので全身を入れたい場合は結構離れないといけませんね。
また、ボケですが55mmレンズたと、1.5~10mぐらいが背景のボケ量が多くなり、それ以上離れるとボケは変わらないような感じのカーブになります。
絞るとボケの量は減りますが、傾向は同じなので、そういうのも頭に入れておくと良いですね。


逆光で、レフ板使って顔を照らすと背景がキラキラして良い感じですかね。

今回は木を揺すったり、モデルさんに回転してもらうときはすべて動画で撮影しました。
カメラマンは皆マスクをしています。暑さもあってか、マスクしたまま撮影するの結構きついですね。というかこの天気もうすっかり春ですね。


ということでこの日の撮影会は終了ですが、明日も続けて撮影会に参加しようと思います。



帰ってから動画の編集です。私はTicTok(抖音)関連のアプリで、「剪英」というアプリを使っています。

このアプリ、いろんなモーションがあり、また再生速度の変更等も簡単にできて、とても便利です。
この「剪英」、ストアが中国でないと検索しても出てきません。
ちなみに私はiPhoneで抖音をダウンロードしていますが、アプリストアを日本語に切り替えてTicTokをダウンロードしてみました。アプリはダウンロードされ、ましたが、TicTokと抖音、2つのアプリがインストールされています。しかし日本アカウントでダウンロードしたTicTokは何をやってもログインすることができませんでした。。。。これどうなっているのでしょうかね。
ちなみに剪英での動画のサイズは1080と720しか選択できません。

作ったポートレート動画

動画をどこへUPしようか迷いましたが、YOUTUBEと抖音(中国専用版)に上げることにしました。
TicTok(世界版)と抖音(中国版)は違うと聞いていますので、中国版でしか見れないかもしれないので、YOUTUBEにもUPしてます。
後からINSTAのストーリーズにもあげようと思います。

YOUTUBE

youtu.be

抖音(中国専用版)

中国版TikTok「抖音」を利用したい場合は、中国のApp Storeで中国版TikTok「抖音」をダウンロードする必要があります。
v.douyin.com
忽如一夜春风来,千树万树梨花开.

図虫にも挙げてます。

tuchong.com

後から確認してみましたが動画のサイズ1280*720ですね。。なんでだろう。カメラ側か!?ちょっと確認が必要ですね。