異邦人になってみた~~上海生活写真ブログ

中国上海市在住です。休日は星空(天の川)撮影やポートレート撮影等、連休時はカメラを持って中国各地を旅行してます。最近は内モンゴル自治区によく行っています。

 このブログについて(about)
  中国旅行/観光/写真記事一覧(省別)

室内ポートレート撮影・白をきれいな白で撮影したい

2020-01-11 上海

週末朝、上海は寒いです。少し遅めに起きて朝、病院に行きました。昼から撮影会だったので、足が痛いですが、頑張って向かうことにします。

モデルさんは昨日の夜と同じモデルさんです。

www.sonnagaya.com


そして今日は室内の撮影になります。部屋はホテルの一室で結構狭いです。
昨日撮影して、はにかんだ顔が可愛いと話していたので、この日はそれがあってかはにかんでくれることが多かった気がします。
今回の衣装が白い服ということで、白をできるだけ綺麗な白で撮影したいと考えました。

カメラはα7R4、レンズは2本
SIGMA35mmF1.4Art
SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
です。

今回の設定、ストロボはGODOXV860ⅡS、オンシュー天井バウンスです。この日135mmのレンズも持ってきたのですが、この狭さではちょっと使えそうにありません。
室内撮影で困るのが、立体感を出すのが難しいと思ってます。まあそんなん必要ないという話もありますが。。。
白っぽい割と明るい部屋で、更に昼間なので、ストロボ無しでも行けそうな感じですが、やはりストロボを使用します。
シャッタースピードははだいたい1/250~1/300ぐらいで撮影しています。
一般的に白を綺麗に取るには露出補正でEVをプラスしろ言われますが、ストロボ使っているのであまり関係ないかと思います。
気をつけなければいけないのは白いのでストロボを使うと白飛びしてしまうところでしょうかね。
顔がテカテカにならないぐらいにTTLの明るさは-3にしています。それでも飛びそうならシャッタースピード上げればOKですね。

最初は椅子に座った状態です。自分でテーマをどうすればよいのか考えますが、こういうのって難しいですね。
なにもない普通の写真になってしまいがちです。


続いてはベッドの上です。きっちり白く撮ることを考えてました。

部屋の一室だけだと、すぐに撮り飽きてしまいますね。。。

しばらくすると、白のロングワンピースに着替えてきました。こっちはこっちで良い感じですが、これだと部屋着というよりも外で撮影したい感じですね。

それにしても熱すぎです。着ていた上着を全部脱ぎましたが、それでも汗がたらたら出てきました。
皆さん熱くないんでしょうかね。大体撮れたので、というか疲れたので、私は先に上がって休憩しましたwww

ということで白くならなかった写真はPSで白くします。明るさ調整、色温度を変えれば大体は良い感じになると思います。
最近解像出すことに必死になってボケ味をあまり見ていなかった気がします。。。ちょっと気をつけなければいけませんね。

ということで週末の撮影会でした。