異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

草原と星を見に行こう。内モンゴル草原旅行(5)シラムレン草原散策

中国旅行 内モンゴル 内蒙 呼和浩特 フフホト EOS6D

内モンゴルモンゴル草原旅行の続きです。
2日目です。
草原の朝焼けを見たい。。。

朝焼けを見る

つもりでしたが、
朝5:30に目覚ましが鳴りました。とりあえず止めて朝日の撮影に出ないと。。。zzz



f:id:shan1tian2:20160807072132j:plain

気づくと7:00になっています。
どうやら止めたまま寝てしまったようです。。外は明るくなっています。
寝坊してしまい増した。まあ。。仕方ないですね。
外に出ると朝日がめっちゃ明るいです。天気は快晴で雲一つありません。
とりあえず写真を。。しかし、F値が4でもSSが4000になってしまいます。
私のカメラEOS6Dは最高4000なのでこれ以上早くできません。。
F値を落とすしかないですね。F8ぐらいまで絞るとまあいい感じになります。
朝から馬の散歩に出かける現地の人たちがいます。 風が強いので、半そででは少し肌寒いです。


予想通りの朝食

朝食は8:00からです。 食堂に行きます。おいしくないと警告されていた朝食。。。



食事は饅頭とお粥と漬物だけです。。。マジかw
写真を撮る気にもなりません。
ガイドさんは昼まで我慢してくださいと。。
売店で内蒙ヨーグルトを買います。
チェックアウトして草原散策に向かいます。
ガイドさんは昨晩の話をしてくれます。
私は見に行きませんでしたが、どうやら昨日キャンプファイアーはやっていたようです。
そういえばHISのパンフレットにBBQって書いてなかったっけ? はたしてバーベキューはやっていたのでしょうかね?


シラムレン草原(xilamuren grassland)

f:id:shan1tian2:20160807085709j:plain

希拉穆仁草原

f:id:shan1tian2:20160807094021j:plain ホテルのあった場所は建物がたくさんあってよくお客さんに草原ぽくないとよく言われるようです。
そのため今日はもうちょっと奥地のもっと草原っぽい場所に行くことにします。
車でさらに北に進みます。
この辺まで来ると建物は相当少なくなりますが、それでもやはり建物があります。 この辺りは風が強いので風力発電の風車がたくさん立ってますね。 ちなみに私はこのときまだちょっとさむいので、長袖を着ています。 完全な草原はこの辺には最早ないようですね。ちょっと残念です。
草原には馬や、羊が放し飼いにされています。
f:id:shan1tian2:20160807092615j:plain 草原と言っても草がぼうぼうというわけではなく結構土が見えています。
またバッタも多いです。凄い音を立てて飛んでいきます。
糞がたくさんあるので蠅も多いですね。蚊はいません。今回は刺される事はありませんでした。


f:id:shan1tian2:20160807090550j:plain f:id:shan1tian2:20160807090509j:plain とにかくこの日の空は雲一つ無くまた青空です。
昨日雨が降ったおかげですね。しばらく草原を満喫します。


f:id:shan1tian2:20160807093113j:plain

草原しかないのでまあ何もすることがないですね。
とても眠いです。あくびが止まりません。
ずっとぼーっとするのもよいのですが、名残惜しいですが戻ることにします。
10:00ぐらいまで車で移動しながら草原を色々と見て回りました。
再びフフホト市内に戻ります。





つづく。。。