異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

いろいろと反省-砂漠の星撮影ツアー内モンゴル(11)

2018-05-12~13

游侠客の内モンゴル・クブチ砂漠星空撮影ツアーに参加しています。
前回の記事はこちらです。

www.sonnagaya.com



砂漠で2時まで砂漠で撮影していましたが、先にあきらめて帰った人達はバスの中で待っていました。寒かったのでしょうかね。。。

youtu.be


これでホテルに戻ることになります。
戻る道中ですが、本来の予定では明日の朝に朝日を撮影する予定なのですが、
今夜の様子からどうせ太陽が出ない(霧がかかっている)と言う事で明日の朝の撮影を中止することになります。
これで朝7:00まで眠れる事になりました。


この日の撮影ですが、懐中電灯を忘れていったのが致命的でした。
いつもは暗闇でも真っ暗という事は無かったので、前日は失敗した星の軌跡ですが、
前日の失敗を踏まえて、今日は絶対に明りをつけようと思っていたのですが、
忘れたせいで、仕方ないのでiPhoneで暗い明りを少し入れましたが、自分の思ったような明りを当てることができずに、星の軌跡は失敗。
天の川でも少しiPhoneで暗い明りを少し入れましたが、いろいろ文句を言われたのでやめました。
どうやら彼らは(接片)合成写真で天の川の全景を撮っていたようです。それで不要な明りが入るのを嫌ったのですね。
それと同時に雲です。。。。平行に走る天の川がある高さに丁度雲が出て、天の川なのか雲なのか良くわからない状況に。。
何枚か見られる写真があればよいかと思ってます。


帰りの荷物整理をして寝ることにします。防寒服をスーツケースに片付けます。この防寒服持ってきて本当に良かったと感じました。
そしてこの日は腹痛もなく、普通に眠ることができました。寝たのは結局3時半過ぎですが。。。。。

気づくと朝です。

おっちゃんと一緒に朝食を食べに行きます。そしてチェックアウトです。

そして昨日ラクダに蹴られた場所を触ってみます。擦り傷の場所はまあ何ともないのですが、骨の部分の一か所。。。。抑えるとちょっとまだ痛いです。
これ大丈夫なんでしょうかね。。あのラクダ。。。。むかつきますね。


朝8時に集合、ここオルドスからフフホトまで高速道路を使って一直線で帰ります、時間は大体4時間弱かかるようです。

帰りの景色はあまり覚えてません。。。疲れたのかまた寝てしまったようです。。。