異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

琅琊榜之风起长林(Nirvana in Fire Ⅱ)-45話

「琅琊榜之风起长林」は前作「琅琊榜」の次の世代のドラマです。

爱奇艺でも見ることができます。
http://www.iqiyi.com/a_19rrh9z6o5.html?vfm=2008_aldbd

45集

琅琊阁では萧平旌と林奚が結婚を決めた事で、蒙浅雪は準備に忙しい生活をしていました。

首辅大人(荀白水)が暗殺された知らせが琅琊阁にもとどきます。平旌は驚きを隠せません。
敏儿は荀安如に府内に一人の女客が住んでいると話します。
二人は全城にわたって捜索されている女刺客ではないかと感じ、びくびくします。
荀安如はこのような状況は受け入れならない(もう耐えられない)として、萧元启を問いただそうと考えます。
彼女は阻止されるのも構わず部屋の中に入っていきます。そして戚夫人と萧元启の話を聞いてしまいます。

それを聞いて怒りが収まりません。そして次に荀飞盏にあう事があったら直接本当のことを話すと言いだします。
萧元启はそれなら今後二度と合せることは無いと話します。

萧元启の計画は固まりました。戚夫人が必要としていた図と文章を箱に入れて城を出ることにします。
そして戚夫人も箱の中に入ってもらいます。
萧元启は荀安如を連れて一緒に城を出ます。

場外で萧元启は部下たちに命令し、油の入った壺を取り出し、箱にかけて行きます。臭いで気づいたか戚夫人は開けろと叫びますが、
萧元启はそのまま火をかけ、戚夫人を亡き者にします。
そして荀白水の仇を自からやるためにやったと安如をだまします。

その様子を岳银川は遠くからずっと見ていました。

宮廷内で萧元启と荀飞盏は刺客は見つからなかったと皇帝に報告します。
皇帝はこれを聞いて失望します。

感想

荀安如は萧元启のやっている事を知ってしまったようです。そして自分の叔父を殺害したのも彼がからんでいると。。
それにしても彼女はもっとほかの手があったような気がします。