異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

菜の花と水の森林を観に兴化撮影ツアー千垛花开に参加(1)

2018-04-15
1泊二日の游侠客撮影ツアーに参加してきました。今回の旅行地は江苏省泰州市兴化です。
4月に入って旅行を探していましたが、最近上海近辺の週末は天気が悪い日が多くて何処にしようか迷っていましたが、
事前に天気予報を見て、晴れてはいないが、雨も降っていない場所、そしてこの時期しかない景色を見れる場所という事で兴化撮影ツアーにしました。

ここはこの時期、菜の花で有名な所です。上海からはバスで約4時間ぐらいかかります。
ちなみに中国の華東地方菜の花は大体3月末ぐらいがピークのようです。今年は桜の散るのも早かったので少し心配です。


朝7:30分に出発です。前日雨が降っていて、この日の上海の天気もあまりよくありません。
集合場所(凯旋路)には大体7:00ぐらいに到着しました。この時点でバスがまだ来ていません。
バスが7:10分ぐらいにようやく到着、そしてツアーのモデルさん。。。。前に見た事あるやつじゃん。。。私に手を振ってるし。。。。
おかげで助かった部分もありましたが。。

今回は19人の参加です。何回か参加していますが、撮影ツアーは人数が少ないので一人2席を占有できます。


バスは高速道路を使って移動します。最初は爆睡していました。
游侠客撮影ツアーは毎回自己紹介があります。いつものように中国語で話しましたが。。。スピーチって難しいですね。
撮影ツアーなので当然カメラの事についても話しますが、やはりこの辺は専門用語覚えていないといけませんね。


天気はこんな感じでどんよりとしています。

こういう感じの景色はどことなく崇明島の様な感じですね



9時過ぎに長江を渡ったSAで休憩になりますが、外に出て見ると。。。。めっちゃ寒いです。厚めの服を持ってきていたので良かったです。
中国では珍しくドリップコーヒーを売っていたのでそこでコーヒーを買いました。

朝、コンビニでコーヒーを買って飲んでいたので、朝2杯めのコーヒーですが、そのあとしばらくして催してしまいます。

やばい。。。次のパーキングまで30分とか。。ようやく2回目のパーキングに。。。。なんとか間に合いましたが。。。



ちなみにこのツアー食事は各自で自由に取るという形です。今回は時間がないので、各自SA等で調達してくださいという事でした。
撮影ツアーは普通のツアーと違って、撮影が優先なので(例えば日の入りならその時間に合うように行く)こういうところは良いと思います。
(一般のツアーだ度文句が出そう)
私はコーヒーを買った所でパンも買っていたので、それを食べることにします。


途中の道で菜の花畑がいくつかありましたが、少しまだ咲いている場所がありますが、大体は刈り取られて油になってしまっているようです。

菜の花を見るのは明日だそうですが、どのくらいの規模で咲いているのか少し不安ですね。


この日、最後にして最初の目的地の李中水上森林公園に着いたのは大体2時前です。
この日の移動地図です。


つづく