異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

武神趙子龍 三国志の英雄趙雲のドラマ(39)諸葛亮、東呉に行く

中国時代劇 中国時代ドラマ 武神趙子龍


三国時代のドラマ、武神赵子龙。
私は爱奇艺(http://www.iqiyi.com/)で見てみることにします。
趙雲子龍が主役のドラマです。
趙雲の見せ場終わってしまいましたね。
この後はどういう展開になるのでしょうか?
それにしても夏侯轻衣の次は馬玉柔ですか。。
夏侯轻衣がお役御免になってすぐに登場です。


39話

赵子龙は轻衣を遺言通りに仮装します。火炎の灰の中に轻衣が空を飛ぶ姿を思い浮かべます。
永遠に空から子龙を見守ってくれるように。。。


曹操の兵力はますます大きくなります。刘备は关羽、张飞、赵子龙など勇猛な武将がいますが、それだけではどうしようもありません。
長江を越えましたが良い策は見つかりません。
诸葛亮は刘备に東吴の孫権と手を組むように勧めます。
刘备は孫権はただの江東の霸主だと言い反対勢力につく可能性は薄いのではないかと話します。
诸葛亮は孫権に会えさえすれば自分が連合を組むように持って行けると話します。


赵子龙は江夏に戻り青釭と倚天の2つの剣を刘备に渡します。刘备はこの大汉の护国神器を保管することにします。
汉室が復活したら宗庙に返すと言います。



江東から参謀の鲁肃がやってきました。诸葛亮は孙策が亡くなった時でさえ知らせに来なかったのに、
劉表の死で来るとは。。。この鲁肃の訪問は建前で本音は軍事的な情況を探索するためだと考えます。
刘备は诸葛亮に一緒に鲁肃に会おうと言いますが、诸葛亮はなぜか子龙の住まいに準備するように言います。
刘备は鲁肃に诸葛亮は子龙の所にいると話します。
诸葛亮はさらに子龙に鲁肃を驚かすように言います。そして鲁肃に子龙を記憶させるようにします。
すると鲁肃は诸葛亮の計画通りに诸葛亮を孫権に引き合すように自ら話してきます。


曹操は孙权に密使を送っていました。一緒に刘备を倒して荆州を2分割しようというものです。
家臣たちは曹操の策に乗ろうと話します。
鲁肃は絶対に曹操の策に乗ってはいけないと話します。
一度投降すると今日までの権利と地位には戻れないと言います。
また荆州の刘表夫人とその子供刘琮は曹操に下りましたが、
曹操は表面上は刘琮を青州の刺史としたが、裏に手をまわして殺害している。
これは主公の未来ではないかと話します。
しかし孫権は曹操を敵に回す事には心配があると話します。
鲁肃は刘备軍から軍師諸葛亮を連れてきたと話します。
彼は曹操軍について最も詳しいので、会って諸葛亮の話を聞きませんかと孫権に話します。




高则は目覚めます。死んでいませんでした。そして槍を振るう老人が見えます。
この老人は乐渊です。
乐渊は绝命谷を出て子龙を探しに行ったようですが、その時に高则を見つけ、
绝命谷に連れ帰ったようです。
乐渊はは高则に死ななかったのはまだ何か使命があるからだと話します。
そして高则に傷を治してから残るか去るか、生きるか死ぬかを決めろと言います。


赵子龙は诸葛亮の命令を受けて江东の商人として桂阳に行くように命じられていました。
柳慎も一緒です。桂阳太守の赵大人はロバに乗って貧乏を装い民心を得ようとしているようです。
百姓は表面上は太守に呼びかけますが、裏ではひどいことを言っています。


西凉太守の马腾の娘、马玉柔は父の命で桂阳の食料を買いつけ西凉に持ってくるように言われているようです。
この日、马玉柔はとばく場で賭けをしていました。马玉柔は負けてしまい、逃げだします。
そこに食事をしていた赵子龙と柳慎もいました。
柳慎はその女性を見てあまりにも夏侯轻衣とそっくりなので驚きます。
赵子龙はこっそりと马玉柔を助けます。
马玉柔はこの命の恩人にお礼をしようとします。




諸葛亮は周瑜と会い故意に周瑜と孫策の妻の名前を出し周瑜を怒らせます。