異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

武神趙子龍 三国志の英雄趙雲のドラマ(23)

中国時代劇 中国時代ドラマ 武神趙子龍


三国時代のドラマ、武神赵子龙。
私は爱奇艺(http://www.iqiyi.com/)で見てみることにします。
趙雲子龍が主役のドラマです。
恋愛よりも国の大事を取ることにした趙雲、それでもやっぱり。。。


23話

柳慎は子龙に勇士たちはすごく盛り上がっていると話します。子龙のプレッシャーはますます高くなっていきます。
とりあえずこの勇士たちの食糧問題を解決しなければいけません。
周大哥は近くの村から解決する方法を持ってきました。村の借入の手伝いをして食料を手にしようというものです。
彼らはその力で数日で収穫を終わらせました。そして食糧問題もとりあえず解決します。
拾妹は気を利かせて収穫の時期に赵子龙を轻衣に合わせようとします。

一方轻衣は落ち着かない感じです。高则と結婚させられそうな感じです。
父、夏侯杰と言いあいになります。
自分は一生を任せる相手が愛していない相手では嫌だと話します。


赵子龙は拾妹と常山郡の夏侯府に行き貼って、募集記事を見ます。府上の婚姻で人手が足りないと。。。。
赵子龙は轻衣が結婚するのだと悟ります。赵子龙は落ち込んでその場を離れます。
拾妹は子龙と轻衣はこんなにも色々なことがあったのだからそう簡単にあきらめてはいけないと。。
拾妹は赵子龙と一緒にこの募集に応募し夏侯府に潜入します。そして轻衣の気持ちを聞くことにします。


轻衣は赵子龙に渡すために自分の思いを手紙にしていました。
轻衣は石砚に手紙を届けさせますが、耿纯がそれを見ていました。
石砚が送った手紙は全て耿纯の手に渡っており、赵子龙には届いていませんでした。
さらに耿纯は赵子龙の名前を使って轻衣当てに手紙を書きます。
轻衣が見た手紙は赵子龙の別れ話です。
轻衣は本当にどうして良いか分からなくなります。
耿纯は高则に轻衣の手紙は全て積止めていると話します。


高则は死人が手紙を書くはずがないと。。。。
耿纯にこれからは手紙を書く必要もないと話します。


赵子龙と拾妹は夜に府内を詮索します。轻衣の場所を探します。


柳慎は高则に偶然会います。柳慎は妹擎儿の復讐をしようと考えています。
高则は擎儿を殺したのは私だとだれから聞いたと話します。
赵子龙はどこにいるのだと。。柳慎はあんたの心の中で赵子龙はもう死んでいるのだろうと話し、
襲いかかりますが、高则は自分が殺したのではないと話します。柳慎は自分では高则をやれないと感じます。


赵子龙と轻衣はやっと会うことができました。赵子龙は轻衣が真定を離れてからいろんなことがあったと言います。
擎儿の死を話します。そして自分も襲われたこと、きっと牢の中の食事に毒があったと赵子龙は話しますが、轻衣は信じません。
赵子龙に証拠はあるのかと話します。高则にはもっと機会があったと。。。でも毎回子龙を救ったではないかと。。。
轻衣は子龙が嫉妬してあらぬ疑いをかけているのではないかと疑います。
そして自分は人を見誤ったと言って別れます。
赵子龙と柳慎、拾妹は冀州の袁绍の元に向かいます。