異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国の戦国時代ドラマ芈月傳 52話あらすじ

中国時代劇 中国時代ドラマ 芈月傳

东方卫视は81話放送が終了しました(たぶん)昨日から日本なので
上海では80話まで見ましたが、最後はどうなったんでしょうね。
芈月传は乐视网(http://letv.com),腾讯视频(http://v.qq.com/)で見ることができます。
f:id:shan1tian2:20151202103612p:plain

芈月传 52話

嬴荡と魏颐は夫婦となりました。


一方、蜀では緊張が起きていて蜀侯嬴奂は殺害されてしまったようです。
嬴驷と家臣たちは協議し、司马错、张仪、
庸芮は即刻蜀国を治めることを提案します。


嬴稷と嬴通が遊んでいるところ、
嬴荡がやってきて、嬴通をまたいじめます。
他の取り巻きを使って嬴通を連行し、さらに叩いたりしていじめます。
嬴通は極限に達していました。
樊长使は椒房殿に行き芈姝に生きる道をくれといいますが、
芈姝は嬴通を寵愛しすぎだと言って逆に樊长使を責めます。
そこに侍女がやってきて嬴通が自殺したと知らせが入ります。
樊长使は打ちひしがれます。
嬴荡は自分に罪があると言い大殿の外に跪き処罰を待ちます。


嬴通が死んだ後樊长使は嬴驷を訪ね、芈姝は殺人蜂の犯人だと告発します。
当時は自分は弱くて真相を隠していたと話をします。
嬴驷は怒ります。
椒房殿を封鎖します。そして関係者一人一人に尋問をかけるように命令します。
芈姝はこの背景には芈月が要るのではないかと疑います。
そして珊瑚が白状しないかを心配します。

感想

バカ息子は限度も知らないようです。傍若無人です。
それをかばう芈姝もたいがいですね。
というか事あるごとに出てくる芈姝の太监冯甲。。。こいつ。。。
こういう告げ口野郎はなんか嫌いです。