異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 中国旅行記メニュー

 スポンサーリンク

Angelababyの大漢情縁之雲中歌 14話あらすじ


14話

许平君と云歌は寺にお祈りします
云歌は長安を離れる決意をします。
そして刘病已にはすぐには言わないでほしいと言います


孟珏が云歌に会いに来ますが、云歌はいません。
许平君に文句を言われて孟珏は出ていきます。


ブランコの所に居る云歌
孟珏がブランコの所に来た時にはすでに云歌はいませんでした。
そして孟珏にもらったものが全て置かれています。
孟珏は云歌を傷つけたことを後悔します。


云歌は酒を飲みます。そこに刘病已が現れます。
酒を飲みつづける云歌。。。
刘病已はこれ以上飲むなと言い、苦しいことがあるなら話せと言います。
二人に会えたことがうれしかったと言い、云歌は去っていきます。
後を追う刘病已を云歌は撒きます。


皇帝と霍光が面会します。
皇帝は娘の噂を聞いて皇帝はおめでとうと言います。
霍光は皇帝に上奏文を上げます。
政治は民意を聞く必要はないと言う霍光、
皇帝は民意を聞くべきだと言って上奏文を受け入れません。


家に帰り霍光の息子霍禹は皇帝に文句を言います。
霍光は聞かれたらどうすると言って息子を叱ります。


霍光は霍成君に何で水に落ちたのかを聞きます。
霍光は孟珏が敵になると予想したようですが
霍成君はあくまでも孟珏をかばいます。


霍光の妻は霍成君を皇帝の妻にしようと考えだします。



孟珏の所に霍光からたくさんのお礼が届きます。
孟珏は一月に皇帝宛の手紙を渡します。
プレッシャーをかけてきているようです


皇帝は孟珏からの手紙を受け取ります。外で会おうと言うものでした。
于安は心配します。皇帝も孟珏の事を評価していて会うことにします。
于安はまた雅厨(竹公子)は女性だった言うことを報告します


孟珏は霍光の屋敷に向かいます。
霍光はお茶の味を孟珏に聞きます。
霍光は娘の話をします。しかし孟珏はあくまでも断ります。
霍光は3日時間をあげるからその間に満足する答えを出せと
孟珏にせまします。
霍成君は云歌が本当に好きなら側室にしてもいいと言いますが、
それでも孟珏は断ります。



霍禹は今夜皇帝が外に出ると言う話を聞きつけ何か考えているようです。



七里香に向かう皇帝と于安、七里香で食事をします。
皇帝は食事をしますが、老板を呼び出し、これは誰が作ったのかと聞きます。
老板は隠さずに雅厨は数日前にこの店を離れたと話します。
老板はあららしく来た板前は云歌には劣るが悪くはないと言います。
云歌と言う言葉を聞いた皇帝は慌てます
どこにいるのか聞きますが、老板もわかりません。
皇帝らは刘病已の所に向かいます。
许平君とあう皇帝、许平君は云歌は既に田舎に帰ったと話をします。
慌てて馬で外に出る皇帝、云歌を探します。
于安は必死に皇帝を止めます。


夜、男装して外に出る云歌
孟珏、皇帝も外に出ます。
たき火をしている云歌を通り過ぎる皇帝の馬車、
そこに崖から火が落ちてきます。
刺客が現れます。隠れてみている云歌。。。
孟珏は助けようとしますが、部下がそれを止めます。


云歌は馬で逃げますが、于安に見つかってしまいます。
孟珏も云歌を見つけます。
刺客は全て倒されました、云歌も于安のクナイに当たり捕まってしまいます
孟珏は云歌を探しますが、見つかりません。



失敗して逃げた霍禹はけがをしてしまいます。


刺客とされて捕まった云歌を見に行く皇帝。
皇帝は顔を見て驚きます。