異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

上海発高速鉄道旅行(2015-05)(3)長沙から湖北省武漢市,上海 帰りの長丁場

旅行 武漢 湖北省


休みが3日しかないので急ぎ足です。
長沙南から湖北省武漢までは1時間強で着きます。
武漢は割と小奇麗なところだと感じました。
地下鉄があります。

湖北省にも世界遺産はあります。ただ武漢からはすごく遠いです。なのでもし機会があるとすれば行ってみようかなと思います。
武当山古建築
明・清王朝の皇帝墓群 - 明顕陵


最後は今回の最終観光地、湖北省武漢市です

武漢の東湖 国家AAAAA級景区

武汉东湖风景名胜区,简称东湖风景区,位于中国湖北省武汉市中心城区,是国家5A级旅游景区

やはり地下鉄は便利ですね。
先ず武漢駅から地下鉄4号線に乗って岳家嘴駅まで行きます。
東にまっすぐ歩いていくと付きます。
感じ的には杭州の西湖と似たような感じでしょうか、
果てしなく広いので全部は見れませんでしたが。。。中には遊園地は水族館もあるようですが、
东湖の景区に入るだけであれば無料です。




黄鹤楼 国家AAAAA級景区

これも国家5A級の景区のようです、果てしなく広いです。
入場料は80元です。
入ってみるとなんか豫园みたいな感じの庭園ですね。
ちなみに武漢毛沢東の故郷だそうです。
黄鹤楼は工事中でした。。。先に言ってくれれば。。
しかしながら上ることができます。すごい人です。もうありえない人。。。
登るのに一苦労、この順路。。これもうちょっと上手くやれなかったのかと言う感じがします。
ここの景色は結構壮観ですね。








庭自体は広いですが、時間がないので切り上げます。
そして町中へと入っていきますが、ここもすごい人です。。。


最後に武昌江滩に行きました。
これも上海で言う外滩のような感じの所です。







南昌、长沙、武汉と共通しているのは共に真ん中に川がありその川周りで発展していったというところでしょうか?
真ん中に川がある上海と似ていますね。


武漢は探せばまだまだ観光地がありそうな感じですね。


武昌江滩から歩いて地下鉄2号線まで戻ります。
帰りは汉口駅です。武漢は火车站が沢山あります。やはり中国の中心だからでしょうか

帰りは17:25分の高鉄です。上海に着くのが23:15分です。
この高鉄始発は成都を8:00ぐらいに出発して終点が上海のようです。
成都から乗っている人。。。移動で一日終わっちゃうってことですね。。。
乗ってみるとなんかみなさん既にお疲れモードの感じがします。
また、高鉄は前席禁煙なので喫煙する人は結構厳しいですね。
ただ、車掌さんも煙草を吸うらしく、下りるごとにホームで吸っていました。
それに乗じてホームで吸う人もたくさんいます。
これはいいんでしょうかねwww
ただし停車時間は長い駅で5分ぐらいなので。。通常は2分しか停車しません。






上の時刻表は今回利用した武漢から上海の高速鉄道の時刻表です。
乗ったのは汉口到上海虹桥までです。一等席に乗りました。


安徽の合肥

江苏の南京


虹橋駅に着いた時にすでに地下鉄は終了していました。その代りタクシーが沢山居ます。
もちろんバスもあります。やはり上海のこういうところは便利ですね。
何とか無事に帰れました。私の適当旅行に付き合ってくれてありがとうございます。