異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

ファンビンビンの武則天、武媚娘傳奇 43話 雉奴の演説

中国時代ドラマ 武媚娘傳奇

今週は広州に行く予定です。
普通のドラマだと45話ぐらいで終了なんですが、この武媚娘传奇は
まだ半分行ってません。。。すごい長いな。。。このドラマ。。。
先は長いですが、頑張ります。
それではあらすじです。。

第43話 武媚娘被召回御书房抄奏疏


朝廷に入り、最初はビビっていた雉奴ですが、武媚娘との約束を思い出します。
そして雉奴は朝廷上ではばかることなく北伐刷るべきだと言います。
ただし軍隊の補給はしっかりとしなければいけないと。。。
家臣たちをを驚かす雉奴です。


徐慧と武媚娘は御花园で気のふれた萧蔷の面倒を見ています。
武媚娘は雉奴の朝廷での発言を少し心配しますが
徐慧は大丈夫だと慰めます。


武媚娘は皇太子の謀反の件を話しだします。
自身何が間違っていたのか分からないと。
棺桶の話は魏征と自分しか知らない秘密だったと。。。
徐慧は侯君集の手下纥干承基が皇太子に伝え間違ったのではといいます。
武媚娘はこの件は纥干承基とは関係ないと考えています。
このことは徐慧にも話している
今、徐慧は故意に方向をそらそうとしているのに疑いを持つが、
武媚娘は自分の感が外れてほしいと思います。
徐慧はきっとそんなことはしないと。。。


武媚娘は結果を雉奴に聞きます。
雉奴は悪くなかったと言いますが、
武媚娘は雉奴に言ってから皇太子の椅子は近くなるが、
兄達との距離はだんだん遠くなる
もしこの宮廷内の争いに参加したくなければあきらめてもいいと
雉奴に言いますが、雉奴はあきらめないと言います
雉奴は武媚娘と兄たちを守ると言います。
皇帝は珍しく武媚娘を奏疏に指名します。
王公公は武媚娘になぜ皇太子の件を言い訳しないのかを聞きます。
武媚娘は何をいっても皇帝は信じないと言います。
皇帝自身も自分の兄と弟を手にかけた人物、
彼に何を言っても無駄だと。。。
奏疏が終わった後、武媚娘は李牧の奏疏を見つけ盗み出します。

雉奴は李牧に会い、本当はなに者だと問います。
雉奴は李牧が毎回武媚娘の書庫を眺めていることを知っていました。
武媚娘も門の裏から見ていることも。。。
この関係は普通ではないと察したようです。
李牧は説明をしません。。