異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて
スポンサーリンク

歴史のある都市マカオへ行こう!(4)バイバイマカオ、そして再び香港へ

旅行 マカオ 香港 澳门

マカオ市内観光


世界遺産マカオ歴史地区はすごくたくさんあるので、
全部見ると大変だと思います。
というか、これは一つ一つの広場、建物は大したことがなく、
やはり町全体で、いい感じを出すのではないかと感じました。

他にも観光地はありますが、私はこのぐらいで腹いっぱいです。
時間もないので戻ることにします。


港澳埠頭へ、出国

港澳埠頭へはバス3、10、10Aで戻ることができます。
Dの乗り場です。
私たちは間違えて10Bに乗りました。10Bは反対ルートに港澳码头がある様で、
一度珠海あたりまで行かないといけないようです。。
一人3.2香港ドル(パタカ)を払いましたが。。。
バスを降ります。そして乗り換え、何とか港澳码头まで着くことができました。
出国手続きをします。ここの出国もパスポートだけでめっちゃ簡単に終わります。

フェリー(マカオから香港)入国


帰りのフェリーは安い席、一階の真ん中当たりのシートです。
景色はあまり見れません。
途中結構波があって揺れまくりでしたが、疲れたのか爆睡してしまいました。
位置時間ぐらいで中港城の码头に到着します。
そして入国審査です。香港に入るにはちゃんと紙を書かないといけないようです。
簡素ではありますが深圳と同じような感じです。
ここの入国審査は結構時間がかかりました。


この時間食事にはちょっと早いようですが、
友達の腹の調子が悪いようなので簡単に食事を済ませることにします。
安い時間帯なら高級なレストランでもよいかと思い見てみましたが、
やっぱり高いようなので庙街に行くことにします。

香港庙街




ここは前にも一度来ましたが、屋台街です。
屋台街ですが、やっぱり中国に比べると高いですね。。。
アサヒビールを売っているお姉ちゃんが頑張ってました。。
この辺の人たちはやっぱり英語必須のようです。
というかイギリス領だったから当然なのかもしれませんね。
屋台高かったのであまり食べずに15ドルワンタンを食べようと思い店に行きます。
中国語でワンタンを頼むと20ドルだと言ってきたので15って書いてあるじゃないかと話すと、
上を見ろと。。。この時間帯が15ドルなんだと。。。
これ詐欺ジャン。。。。
とりあえず食べましたが、まあまあ食べれました。でも量は少ないです。
日本式のとんこつラーメンとか80ドルぐらいします。
やはり香港の物価高いですね。


庙街は屋台のほかにも雑貨も売っていて、ここで香港用のコンセントコネクタを買います
10ドルで買いました。

红磡までの帰り道

腹もふくれたので歩きながら红磡まで戻ることにします。
とりあえず戻りながら街をぶらぶらします。
途中で友達がおばちゃんに英語で話しかけられていました。
後から聞くと、どうもお金ないから飯を食べさせてほしいと言われていた様です。
英語を話す物乞いですか。。。
上海ではこういう人あんまり見なくなりましたが、香港はまだあるようですね。
というか物乞いの人がとても多い気がします。


红磡まで来たので別れることにします。
お疲れ様でした。Iさんありがとうございました。


ホテルに戻りました。。さすがに疲れました。。つづく。。。

最後に今日の船のルート

f:id:shan1tian2:20151223223434p:plain