異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

劉詩詩主演のドラマ風中奇縁 22話 宮廷内の争い

中国時代ドラマ 風中奇縁

12月に入り寒くなりました。
そういえばもうすぐ誕生日です。。。
また一つ歳とってしまいますね。先の事が全然まとまらない今日この頃です。



22話 宮廷内の争い

莘月と九爺は一言だけ話します。
卫无忌は九爺にかまわないなら一緒に食事をしようといいます。
莘月は調子が悪いと言って帰ると言い出します
2人が帰ろうとしたとき秦湘の弟、秦元超(李广利)が入ってきて
2日後会いに行こうと思っていたと言います
莘月は何のことだと言いますが
2日後わかると言います
莘月は言えと言いますが秦元超は秦湘に止められているようです。
莘月は挑発して話させます。
秦湘は皇帝にお願いして秦元超と莘月を結婚させるよう仕組んでいるようです。
これに怒ったのは小風でした。。。


その場はそれで収まりますが、卫无忌は相当怒っているようです。
莘月にさっきあなたがいなかったら彼の首はなかったと卫无忌が言います。
すぐ皇帝のところに行くと言い出します


二人は皇后のところに行きます。
皇后曰くその件はまだ皇帝がOKしていないそうです。
皇后は皇帝と話をしたようですが、皇帝は側室ならいいが
正室はダメだと言ったらしいです。
皇帝はどこかの姫を卫无忌にあてがいたいようです。
卫无忌は皇后に莘月以外絶対に妻にしないと言います。


小凤と九爷はずっと一品居で酒を飲んでいます。
小凤はベロベロに酔っ払っています。
心配した石谨言が迎えに来ます。
九爷は飲ませてやれと言います。
石谨言は一緒に飲んでやると言います。
(この人(石谨言)本当にいい人ですね)
石谨言はすべてを話すべきだと言います。
結果はどうなるにしても遺恨は残すべきではないと



九爷は莘月に会いに行きます。
そして九爷は莘月に謝ります。
そして九爷は莘月にあなたが好きだと言います。
九爷は莘月に幸せをあげることができないから拒否したと言います。
九爷の病気は遺伝のようで、母が生んだ子供で生き残ったのは
九爷だけだそうです。
莘月は子供の事は関係ないと言い、なぜそれを言わなかったと言いますが、
九爷は既にそれを聞いていました。
莘月はあの時子供のいる幸せな家庭がほしいと確かに行っていましたが、
あいまいだったので、怒ります。九爷の胸を叩きながら、
そんなことは関係なかったのに、なぜはっきりと言ってくれなかったのかと。。。
そして二人は抱き合います。
九爷は勇気がなかったと。。
九爷は二人でどこかに行こうと言いますが、そこに卫无忌が現れ、莘月をさらっていきます。


九爷は石舫の商いを終了しようとしますが、周りは全然準備していないので、
どんな問題があるのか家といいます。
周りはみんな考え直してほしいと九爷にいいますが、九爷の考えは変わらないようです。


朝廷が開かれます太子の話になります
皇帝は太子の話はまだ早いと言います
皇帝は卫无忌に結婚を送りたいようです。


莘月の所に圣旨が届き宮廷に来るようにということでした。
そこで莘月は黒石(金日磾)と再会します
後ろから来た秦湘と莘月は話をします。
そこに皇后が現れて皇后は皇后付の侍女(云姨)に宮廷内を案内しろといいます。
云姨は莘月に話します。
云姨は皇后について入宮してからたくさんの悲劇を見てきたと言い
莘月に一歩引いて側室でもいいじゃないか的なことを言います
どっち道男は三人四人と妻を作る心の中にあなたを残しておくことも難しいと
莘月は引く事が出来ないこともあると、白髪になっても離れないと
云姨は无忌も頑固だが貴方はもっと頑固だなと
でもどれだけの女性がそれを成し遂げた?と