異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

良い人であることはとても難しい 中国時代ドラマ「武松」(4)

中国時代ドラマ 水滸伝

孟州の牢管理菅の息子、因施は快活林を縄張りとしていましたが、
蒋门神に奪われてしまします。

賄賂とかが嫌いだった武松は因施を頼らずにいましたが、
偶然因施に出くわし、
因施にもてなしを受けて共感します。
蒋门神の開いている武道大会に李逵も登場します。
李逵はあっさり負けましたが。。。
武松は武道大会の会場をぶっ壊します。
以後、必然的に武松VS蒋门神となります。
武松VS蒋门神の対決武松は酔拳で蒋门神を圧倒します。







そして奪われた快活林は再び因施の元に戻ります。
蒋门神、张都监と张蒙方は武松が気に入らないので
なんとか蒋门神の敵を討とうとします。

张都监の屋敷に招かれた武松は召使(韩玉兰)がいじめられていた
のでこれを助けます。

玉兰は本当に武松のことが好きでしたが,武松は韩玉兰を拒否します。
しかしながら武松も次第に彼女に魅かれていきます。
武松は玉兰に髪飾りを買います。

その時、玉兰は自分のここまでの成り行きをはなし、
この屋敷から出たいといいます。
ある日、武松ははめられ眠り薬を飲まされて窃盗の罪を着せられます。
そして武松は恩州に送られることになります。
そして张都监はその道中に武松を殺害しようと計画します。
玉兰は蒋门神に気に入られて軟禁されてします。
武松殺害計画の話を聞き、玉兰は何とか自力で抜け出します。
玉兰は武松に会いに行き、

「ここにはいい人が一人もいない」「私も一緒に連れていってほしい」と
言われ武松に受け入れられます。
しかし玉兰は蒋门神にまたつかまってしまいます。
因施は役人に賄賂を渡し無事恩州に届けれくれと言います。
一方张都监は役人に武松殺害の手を貸すように賄賂を渡します。
张都监は鄢白双煞という殺し屋集団に武松殺しを依頼します。
恩州に向かう道中事は発生します。
役人と殺し屋が武松に襲いかかります。

手枷足かせがある中武松は苦戦しますが、なんとかそれを退け
最後にきた蒋门神の兄弟分蒋仁、蒋义に首謀者を聞き出し张都监
と分かると蒋仁、蒋义を倒します。
そして再び怒りに火がつく武松。
玉兰がとらわれていると知りそれを助けるように人に言い。

蒋门神、张都监と张蒙方を倒しに鸳鸯楼に向かいます。
张蒙方、张都监を殺し、蒋门神も圧倒する武松、
そこに余計なことに玉兰が現れます。
玉兰は蒋门神に人質に取られてしまいます。
そして玉兰は自ら命を絶ちます。
武松は蒋门神を殺します。
役人がたくさん詰めかけ、武松は囲まれてしまいますが
知らせを聞いて助けにきた孙二娘が間に合います。
孙二娘は役人を全て倒します
早く逃げようと言う孙二娘に対して武松は玉兰の姿を名残惜しく
見つめるのでした。

十字坡について3日間眠りっぱなしの武松は目覚めて言います
「いい人でありつづけることはすごく難しい事だと」


服役中でも役人に賄賂を渡せば何でもなる。
(実際林冲や武松は服役中でも街中に出たりして自由でした。
 林冲は自ら、武松は因施が賄賂を渡していた)
賄賂を渡さないとひどい目にあう。
いい人であっても騙されて悪者にされる。なまじ強いばかりにいろいろ
ひどい目にあってきた武松はここで世の中に失望し、
この法の下で過ごすのを諦めます。