異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

チャイナユニコム版小米3カメラを密かに変更???

中国ニュース 中国携帯電話 暮らし、文化

中国で人気の小米(シャオミー)スマホですが、
もともとソニーのカメラを使ってたんですが、ひそかに変更しているのではという噂が。。

联通版“小米3”被指偷换摄像头
http://mobile.163.com/14/0106/07/9HSV5C260011179O.html#index_digi_1

理由が、小米3のカメラはソニーのカメラを使用しているはずです。
しかしながらこのソニーのimx135カメラは、
堆栈式(積層型)CMOSセンサーということで、
小米のケースには背照式CMOSセンサーと記述されていたみたいです。
それでカメラを変更したんじゃないかという噂が流れたみたいです。

小米手机3的包装盒上之所以印上背照式,是因为堆栈式和非堆栈式都属于背照式,

積層型も非積層型もすべて裏面照射型に属するという理由でこの表記になっているみたいです。
ということで結局誤解ということみたいですが、カメラがどこ製かなんて、
中国の消費者ってそこまで見てるんですかね???
普通買ったスマホのカメラがどこ製かなんて見ますか?



私も詳しくはわかりませんが、
CMOSイメージセンサーが積層型(堆栈式)→新型
CMOSイメージセンサーが裏面照射型(背照式)→従来型
ということみたいです。
積層型の特徴としては

堆栈式CMOS传感器有着高画质、高感度、低耗电等特性

小型化、高画質化、高機能化、高速化、省電力化されているそうです。



ちなみに私のOPPOFind5のカメラも積層型です。
これもソニー製品みたいですね。
それにしてもスマホのカメラはソニーだらけですね。。。