異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

金山嶺長城星空撮影旅行(1)-まずは上海火車駅付近で一泊

2019-05-01

GW中の旅行を計画しました。
金山岭には前回一度一人で行っていますが、今回は星空撮影仲間の中国人と2人旅です。
以前の一人旅記事箱の下から見れます↓↓↓↓↓↓↓
www.sonnagaya.com


GW(黄金週間)を利用して再び星を撮影に旅に出ます。と行っても中国では1~4までの四日間。。。。
ある星空撮影仲間に休みはどうするか聞いてみたら、金山岭に行ってみたいということだったので、一緒に行くことにしました。
決めたのが少し遅かったので、本当は5月1日に高速鉄道のチケットを取ろうとして取れなかった経緯があります。
ということで結局2~4の間に再び河北省承徳市の金山岭の万里の長城で星の撮影を行うことにしました。


上海火車駅近くで一泊

5/1はお休みでしたので、上海火車駅付近で一泊しました。というのも。。。翌朝7:00の高速鉄道だったので、朝早く起きるのが面倒だっただけです。
出発は上海火車駅なので、その付近のホテルにします。


ホテル情報:
维也纳国际酒店
ヴィエナ インターナショナル ホテル上海レールウェイ ステーション (Vienna International Hotel Shanghai Train Station)

このホテルは上海火車駅のすぐ近くにあります。この日の料金は404元でした。

早速チェックインです。


もしかして旅行中は風呂に入れないかもしれないので、ここで風呂に入っておくことにしますwww


次に予約してあった高速鉄道のチケットを事前に取りに行きます。
上海火車駅は流石に沢山人がいますね。この人の多さ。。。やっぱり普通じゃないです。

チケット売り場はすごい行列です。
ネットで買えない人?というか買わない人。。。今更並んでも無理でしょう。。。それでも並んでいます。
私は並んでいましたが、この窓口18:00で食事休憩で閉じられるようです。後5人ぐらいのところでタイムアウト。。。

別の窓口に並べとか。。。このシステム。。。ちょっとおかしくないですか???
すぐ隣の窓口が空きましたが、そこに後ろの人達がなだれ込む始末。。。マジカ。。。
開いた窓口ですが、取票しかやらないようで、チケット買い求めの人は去っていきます。私は取票だけだったので、2回目はほぼ並ばずに住みました。
ようやくチケットをGETしました。行き帰り両方GETします。


外に出て食事にしようと思いましたが、どこも混んでいるので、結局出前にします。
出前を食べて、明日の撮影道具の充電を済ませます。
日が暮れて、ドローンをどこかで飛ばせないかぶらつきますが、安全に飛ばせそうなところが見つかりませんでした。

夜中にもう一度、外に食べに行きます。
流石に夜になると人は少なくなりますが、この場で野宿する人もいるようですね。
結局蘭州ラーメン屋さんに入りましたが、結構高かったです。。。この値段ありえん。。。
しかも肉の炒めものを頼んだのに肉が殆どありません。ラーメンの肉も少なかったです。
やはりここは1現さんが多いのでこういう価格設定なんでしょうね。。。もう行かないと思います。
こういう店があるから上海のイメージが悪くなるんじゃないかと思いますw



明日は朝早いので、さっさと寝ることにします。