異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

銀聯カードで郵便局から引き落とし(2014-12) 人民元から日本円(19万)に両替

日本円と人民元

いつもは10万なんですが、手数料を考えると一回にたくさん引き落としたほうがよさそうです。
郵便局からはどうも人民元で一日、1万元を引き落とすことができるようです。
昔というか去年は10万ちょっとでしたが、今は円安で19万円引き落としが可能です。
厳密に言うとあと3000円弱引き落としが可能と言うことです。

2014-12-26 08:42
19万円=9856.82元なので
1円=19.27599元と言うことになります。

やっぱり実際のレートとは少し違うきがします。
国内にいろいろ問題を抱えてそうですが、今のところまだあがっていくような気がしますね。
円がどうなるかもなんかすごく心配です。


今年のCNHの推移を見て見ました。
取引とか特にやっているわけではないですが、なんかやっているのと同じような感覚ですね。。。
人民元にはCNY(ChiNese Yuan) CNH(ChiNese Hongkong)があって
外国で取引できるのはどうやらCNH(オフショア人民元)と呼ばれるものらしいです。

16ぐらいから徐々に円が安くなっていきます。