異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

夜の括蒼山は霧の中-括蒼山撮影ツアー(3)

浙江省の台州市、临海市へ括蒼山撮影ツアーに参加しています。
前回の記事はこちらです。

www.sonnagaya.com


とうとう夜になりました。天気は相変わらずです。今年は天気に恵まれませんね。

ガイドさんはどうやら室内で、光绘撮影をすると言います。
光の撮影。。。毎回これでもう飽きてるんですが。。。。

とりあえずそれに付き合う事にします。

その後、霧が晴れて下界が見えてきました。そして、あきらめきれずに外に出て見ます。が。。。しばらくすると。。。。
また霧に覆われていきます。道を歩こうとして、懐中電灯で照らすと暗闇より余計に見えにくい感じです。

外はこの天気でも結構にぎわってます。この人たちはここに涼みに来たのでしょうか?

なんかテントの数昼間に比べると増えてますね。。。

宿に戻ると部屋を探すお客さんが結構います。おかみは今日はもう満員だと言って追い返してますが、お客さんが去った後の捨て台詞がwwww
まあ、正論なんですが、ちょっと問題ある人かもしれませんね。

結局、夜景どころか、何も見えずにこのツアーの星空撮影は終了っぽいです。
どうやら今回も失敗に終わりました。今年はやはりついていませんね。
明日の朝5時に日の出だそうです。。。私は行かないとあらかじめ宣言して起きましたww
寝る前、同部屋のお兄さん。。なんか凄い機械を持ち出してきました。どうやら彼、寝る時に呼吸器を付けるようです。w
[ー
なんでも、寝ている間にいびきで呼吸が止まるとか何とか。。。なんかこの人。。。めっちゃお金持ちっぽいです。

朝。。。日が出てくるころに起きます。外を見ると。。。。。

昨日と同じというか。。。もっとひどくなってますね。。
今回の括蒼山は残念でした。