異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

嘉峪関の万里の長城3個所-蘭州からシルクロード嘉峪関、張掖への一泊二日旅行(1)

2017-2-18
今週も蘭州出張中です。
出張中の週末を利用して蘭州からから旅行に行くことにしました。
土曜の朝出発です。蘭州中川空港は蘭州市区からは結構離れています。
私の泊っている宿はちょうど空港の近くだったので良かったです。
予定では蘭州→嘉峪関→張掖(一泊)→蘭州という感じです。

蘭州→嘉峪関


蘭州から嘉峪関までは飛行機を利用します。約1.5時間です。この日の料金は340元でした。
嘉峪関市内の移動はCtrip(携程)を利用して専用車を手配しました。(200元、前金50元)
嘉峪関市内までは自分でバスで行ってくれということです。
前日に予約してその日のうちに運転手さんから連絡がありました。その時空港まで迎えに行ってもいいが+60元かかるといわれました。
まあめんどくさいのでそうしてくれと回答しましたが。。。
嘉峪関では長城第一墩,関城、悬臂長城の3か所を回ってもらいます。
嘉峪関に到着したのが予定より30分ほど早く、専用車を待つことになりますが、
黒車がいっぱいです。私も声をかけられました。嘉峪関市内まで120元だそうです。。。私が手配した運転手さんの倍値ですね。
でもこの空港すごく小さくてバスはこれ一台しか無いようなのでこれに乗ればよかったんですね。。。。

仕方ないのでこの時間を利用して張掖の専用車も手配します。(400元、前金160元)
張掖は丹霞地貌,马蹄寺,大佛寺を予定しています。

しばらくして到着した専用車は何とタクシーでしたww

このタクシーの運転手さんはおばちゃんですが、やはり旅行者慣れをしていますね。
先に悬臂長城空回り、長城第一墩、関城という順に回るといいます。
関城はちょうど真ん中なので2番目かと思いましたが、
関城は広いので、時間がかかるということで最後にするそうです。

まずは悬臂長城です。悬臂長城は万里の長城です。
嘉峪関は関城を中心として右に悬臂長城(山)左に長城第一墩(川)と平地を完全にふさぐように長城がつくられていました。
しかしほとんどがずっと放置されていて、最近大切にするようになったようです。

高速道路の高架橋もちょ万里の長城を避けるように作られています。

悬臂長城(The Great Wall)


山をずっと登っていく長城です。北京の長城よりは全然登るのが楽です。
登る最中息が切れましたが、何とか上まで登りました。
いろいろな長城を見てきましたが、登れる長城は北京以来かもしれません。





長城第一墩(The Great Wall)


最初のろし台みたいなのがひとつだけあるのかと思っていましたが、長城第二墩から長城第一墩までずっと壁が続いています。

また長城第一墩の横は絶壁で、下には川が流れています。これはすごいですね。


見終わりましたが、運転手はなかなか帰ってきません。どうやら本業のほうをやっているようです。。。
しばらく待って運転手が迎えに来ました。
運転手さんは関城に向かう前に食事をすればよいと言って農家料理の店を何件か回ってくれましたが、すべて閉まっていました。
やはり淡季だからでしょうかね。。。結局牛肉ラーメンの店に入りました。

嘉峪関関城「天下第一雄関」(The Great Wall)


運転手さんは関城内でカートは使わなくても大丈夫だと言ってくれましたが、その通りです。それほど遠くはありません。
まさに要塞といった感じですね。ここから山を撮影したかったのですが、山側は逆光でうまくとれません。。。

万里の長城がずっと続いていますこっちは長城第一墩まで続いているほうでしょうかね

運転手さんは3時間あれば大丈夫だと言いましたが、足りないかもしれません。。。
関城に入ると、明日の張掖の運転手から電話がありました。。。しかーし。。。聞き取れません。听不懂です。
こいつ絶対普通語はなしてないだろ。。。こっちの普通語は何とか通じるようで、微信(wechat)でやり取りしようといい、電話を切ります。
微信に追加するとなんと彼は、音声を送ってきます。。。それじゃ電話と同じジャン。。。
しゃーないので、こちらの都合だけとりあえず文字で打ちます。
どうやらわかってくれたようで、張掖西駅まで夜迎えに来るそうです。。。
運転手さんは夕日がきれいだと言っていましたが、ここの日が暮れるのは19時ぐらいです。
高速鉄道は19:00ぐらいだったので残念ながら見れませんね。


関城を見終わって、博物館を見終わった後また運転手さんに微信で迎えに来るように連絡します。
今度はすぐに着ました。ちょうど客を乗せていました。。
運転手さんは南駅まで1時間ぐらいかかると言っていましたが、30分ぐらいで到着しました。
1時間30分ぐらい早く着きました。ここで残りのお金150+60元を払い、運転手さんと別れます。
最後にこの後まだ仕事するのか聞くと、今日はもう疲れたから帰ると言ってました。
全部で250kmぐらい走ったようです。

嘉峪関南から張掖西駅までは高速鉄道で70.5元です。約1.5時間です。


写真は整理してまた追加する予定です。

つづく。。。