異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

世界遺産京杭運河を見に蘇州まで行ってきました。

蘇州 世界遺産 中国旅行 旅行 江蘇

京杭運河,宝帯橋

国慶節2日目、蘇州の高鉄チケットが取れたので蘇州まで行きます。今日の目標は世界遺産の大運河です。
取得くした新幹線のチケットは上海虹橋→蘇州北です。蘇州北までは34.5元で23分で着きます。
しかしながら後で思いましたがm上海虹橋→蘇州の32分のほうが場所的には良いようです。
北駅から蘇州中心の蘇州駅までは地下鉄で30分ぐらいかかります。蘇州駅は既に蘇州の中心です。
とりあえず蘇州北駅に着き地下鉄に乗ります。今回の目的地の宝带桥までは宝带桥南駅まで行く事にします。
これがまた結構時間かかりますね。1時間ぐらいでようやく宝带桥南駅に到着しました。
駅を出てから右に道なりに進みます。工事の道みたいな感じでこんなところに世界遺産があるのかと思いつつ進みます。

世界遺産京杭運河(The Grand Canal)

京杭運河

この世界遺産中国の北京から杭州まで総延長2500kmもあります。 私も杭州に行こうか蘇州に行こうか迷ったのですが、移動時間が短い蘇州にしました。 宝带橋は江南運河として名前を連ねています。 しばらく歩くと河が見えました、これが世界遺産の運河なんでしょうね。 これで目標達成なのですが、さらに前に進み宝带橋の看板まで行きます。 看板だけで行き止まりかと思いましたが、右に狭い道があり橋に通じています。

宝帯橋

国慶節、世界遺産という事ですが、人がほぼいません。10人いるかいないかではないでしょうかね、その分景色もそれなりですが。。。。

宝帯橋

そしてここは公園にもなっているようです。橋を渡って公園まで行きます。橋の向こう側に行けないようにトタンの壁がありますが、端っこからすり抜けられます。 公園を進みます。工事中の橋があります。これができれば北側から宝带橋に行けるようになるかもしれませんね。

公園

公園



公園を一周して再び宝带桥南駅に戻りました。帰りの鉄道は17:00だったので結構時間的に厳しいですね。他には何も見れそうもないです。 という事で上海に戻ります。
蘇州北駅では大闸蟹(上海蟹)が売っていました。上海の蟹はほとんどこの辺で生産されているようですね。



腹が減ったので帰りに上海虹橋駅のすき屋で牛丼を食べました。久しぶりの牛丼でなんかとてもよかったです。 明日から旅行に出発です。