異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

レストランに霸王餐目的のお客さん

暮らし、文化 上海 とある上海のレストラン

f:id:shan1tian2:20160312105114j:plain

今日の中国語

zhǎochá【找茬】言いがかり、
bàwángcān【霸王餐】粤语(广东话)で免费海吃的意思=無銭飲食

彼女の努めているレストラン、上海の割と中心地なんですが、いろんな人がやってくるようです。
霸王餐の人も結構多い様で、何回も無銭飲食者をそのまま返しているようです。
それを踏まえて最近はお金持っていなさそうな人は、
先に买单(感情)してもらうようにしているようです。
中国の食事処では持っている持っていないにかかわらず、先払いのところ結構ありますね。
実際先に支払いだと帰っていく人がいるようですが。。。


先日対象となりそうな客人が来たようです。
水を出して、メニューを渡し、しばらくして
客が注文してきたので先に勘定をお願いしたようですが、
客のほうは納得がいかないようです。。。
自らが刑務所から出てきたばかりで友達を待っていると言ってきたそうです。
そして水に言いがかりをつけてきます。
この水はなんだと。。。
服务员は免费送给你的水(無料で貴方にあげる水です)と言うと。。
なんか気に障ったらしくて水の入ったコップを叩きつけて割ったそうです。
そして暴れたしたそうで、保安を呼んだようです。
保安がやってきてその客はあっさり帰って行ったようです。
まあお金持ってるか持ってないかは見た目で判断するしかないようですが、
こういうのってどう処理するのが正しいのでしょうかね。
結局コップ割られ損じゃないかと聞くと、それを話してさらに暴れられても困るしと。。。
事後、警察を呼ぶと店の売上等に影響が出るので結構見逃しているようです。
お客さんはこいつ金持っているのかと疑われて気分が悪くなったのか、
図星を指されて逆切れしたのか分かりませんが。。。


本当にいろんな客が多いですね。