異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

SEIKOアストロンの時間が変わらない

腕時計

ちょっと古い話ですが、先日上海から日本に出張に行きました。

その時ちょっと期待したのがアストロンの時間自動調整。
成田についてフライトモードを解除しましたが、飛行機の中では一向に動作せず。
そのまま空港に入り荷物を受け取り
京成ライナーに乗るまでの間、室内だからかやはりGPS情報は取得せず。
結局京成ライナー、地下鉄と乗り継いで、外に出れば何とかなるだろうと。。。
しかし、天気が悪かった?のかGPS情報は取得しません。。。
結局ホテルについてもそのままでした。
ちょっと期待はずれですね。
仕方がないので自分で強制的に合わせようと思ってもビルが立ち並ぶ中では、
がんばりながらも失敗してしまいます。
仕方がないので、りゅーずをまわしてUTC+9に合わせました。。
私の持っているアストロンの感度が悪いのか?
それともアストロンの全てがこうなのか。。


上海に戻ってくるときも結局同じで、空港→リニア→地下鉄内では時刻は変わることがありませんでした。
これもやはり自分で。。。まあボタン押すだけなんですけどね。