異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

ファンビンビンの武則天、武媚娘傳奇 11話 釈放

中国時代ドラマ 武媚娘傳奇

最近膝と股関節が痛いです。
寒いから?運動不足でしょうかね。。。



TVとは相当引き離されちゃいましたが、武媚娘传奇のあらすじです。

第11集 釈放

罗将军は武如意に話しかけます。
近く大朝会があるそうです。この大朝会と言うのは3年に一回あるそうです。
すごくにぎやかだそうです。
武如意はそれが私たちに何の関係があるのかと聞きます。
大朝会で皇帝は大勢の人を許すことを命じます。
なのでもしかしたら私たちの罪が許されるかもしれないとの事。。。


皇帝に韦源承が書いた手紙がとどきます。王徳はおめでとうと言いますが、
皇帝は何でおめでとうなんだと聞きます。
どうやらこの手紙韦源承がこの数年で初めて皇帝に書いた手紙のようです。
皇帝は「万事开头难」(最初の一歩は難しい)だと言います


宮廷内では韦源承が皇帝に皇后を立てるようにお願いするという話が流れている。
それを聞いた长孙无忌は仮病を使って朝廷を休みます。
開かれた朝廷で
大朝会の話になります。


韦贵妃は琉璃宴の為に杨妃と徳妃を呼びます。
その時に杨妃に扇子を送ります。


朝廷の会議が終わります。ほかに言うことはないかと聞く皇帝ですが、
噂通り韦源承は皇帝に皇后を立ててはどうかと提案します。
皇帝は长孙无忌に聞くべきだと言います。
魏卿に意見を聞きます。
魏卿は韦源承に誰が皇后にふさわしいかと聞きます。
韦源承は二人の妃はああだこうだふさわしくないと言います
そこで魏卿は言います「韦大人は自分の娘がふさわしいということですかねと。。」
韦源承は本当の事を行っているだけだと言い皇帝に考えてくれといいます。


韦贵妃は琉璃宴の主催をする気満々です。


やはり长孙无忌に聞くべきだと言います。
病気が治るまで待つべきだと言います。
結局皇帝も长孙无忌が戻ってきてから考えると言います。
琉璃宴の主催の話もします。
皇帝は杨淑妃にやらせるように言います。


魏卿は皇太子の下に行きます。
皇太子は酒に明け暮れているようです。
魏卿は皇太子に朝廷内の話をします。
皇后の話、そして琉璃宴の杨淑妃主催の話
もし杨淑妃が皇后になれば彼女には子供がいると。。。



韦贵妃は相変わらず得意げです
これまで毎回琉璃宴の主催は韦贵妃でした。
今回もそのつもりの韦贵妃ですが、
土産を持ってきた徳妃を相手にも得意げになっていましたが、
知らせが入ります。
琉璃宴の主催は杨淑妃が行うことになったと。。。
それを聞いた韦贵妃はとても不満です。。。。
徳妃はその場を去ります。


徳妃と劉司药が話をしています。
表向きは性格がよく良人のようにふるまっていますが、
実際韦贵妃は宮廷内でのさばっています。
徳妃は、それはあっているが、あっていないと言います
韦贵妃の事は皇帝は知らぬ顔をしていますが、
本当は分かっている、韦家の権力は弱まっている
韦家を利用して子供を長安に戻そうとする計画は
うまくいきそうにないと。。
大朝会に子供を呼び戻そうとしたが、やはりやめる
と言い出し、更に手紙を書いて仮病を使ってこないようにすると言います。
これは朝廷内の争いから遠ざけるためです。


皇太子妃は韦贵妃は子供がいないから問題ない、
然し杨淑妃には子供がいる、やばいと思ったのか行動を起こします。
まず皇太子妃は称心と皇太子を引き離したいと思っています。
彼女は称心をよび宮廷内で流れている噂を話します。
しかし称心は自分の意思で皇太子から離れる意思はないようです。



仮病で休んでいる长孙无忌もそのことを話しています。


皇帝は掖庭に行き婆婆を訪ねます。
婆婆は皇帝を彼の兄李建成だと思い話をしますが
皇帝は自分は惠儿だと言います。
婆婆は思いだせません
婆婆は構わず皇帝を李建成だと思い弟の惠儿を殺さないでくれと頼みます。
当時皇帝は皇位のために兄と弟を殺した
婆婆は彼が誰か分からなかったが、皇帝は婆婆の話を聴いて感動します

大朝会の為、天下大赦が行われます。
掖庭でも罗将军とその手下以外は釈放され、掖庭を去ることになります。
罗将军に別れを告げ、武如意もめでたく出ることができました。
(朝廷はめでたいことがあったときに「大赦天下」といって(赦=許す)
軽犯罪を犯した人を許すことがあるようです)
徐慧は掖庭の外で武如意をで迎えます。二人は抱き合います。
皇帝は武如意を才人に戻し清宁宫を与えます
さらに瑞安という宦官を派遣して面倒を見させます。


韦贵妃は如意的の顔に傷が付いていないことを知り怒ります。
春盈も怒られます。さらに韦贵妃は罗将军を始末しろと命令します。
春盈は掖庭に来て罗将军に罪を作って、棒たたきの刑にします