異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

旅行したいのに夏場は航空料金が高くなるようです。

暮らし、文化 旅行計画

最近遠出していないので旅行に行きたいなと思ってまず飛行機の値段を調べます。
北の方はずずしいのだろうなとおもい銀川あたりの値段を見てみました。


んん?高いぞ?。。。なんでだ??



春節明けから6月までは割と安かったのに。。なんか凄く高くなってる気がします。
これは北を選んだからでしょうかね?南の方はそうでもないようです。
後、どうやら学生が夏休みのようで料金が全体的に高くなっているようです。
いつもは安いところも軒並み1000元超えてます。最近の学生はお金持ちなんでしょうかね。。
どうやらこの料金は8月いっぱいまで続きそうです。9月に入ると少し下がりますが、
10月の国慶節前に再び跳ね上がります。。
せっかくの夏なのに。。どうしましょう。


簡単に調べてみました。いつもあまり高くない桂林
山東の青岛等は結構割安感があります。三亚もそれほど高くないですね。
やっぱり夏だから涼しい北が高くなっているのでしょうかね

候補としてはこのあたりですかね。
广西桂林
建武夷山
山东曲阜
山东青岛
河北秦皇岛
秦皇岛はちょっと高いです。


このように飛行機代は季節と場所によって全然違ってきますね。
ちなみに高速鉄道を調べてみました。こっちはあまり料金変わりませんね。。。たぶん。
でも前より高くなっている気も。。。ただ、日によって違うことはないとおもいます。
しかし遠くなると移動時間がやはり。。。時間さえあれば。。



さてと。。。。どうしましょう。。。