異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

1元から投資できる余額宝の理財商品。

暮らし、文化 理財商品

中国人は財テクに熱心です。
タオバオ財テク商品、銀行よりも利率が高いので
とっても人気みたいです。
でも余額宝は外国人はまだ使えません。
のでやっている人に見せてもらいました。

(使えるようになるのかも分かりませんが。。。)
知り合いの人に見せてもらいました。
一番上の金額が一日の利息です。(儲かった金額)
下のオレンジ色の5000ちょっとの値が預けてある金額です。
金利はその下の右上に小さい字で6.1920ちょっとになってます。
金利高いですね。。凄い利息が付いています、
日本のバブルの時もこれくらいでしたか?もっと?


余額宝の中に個別の理財商品がありました。
1元から投資できるんですね。
携帯で簡単に操作できます。
毎日いくら利息がついたかってわかるのがすごいですね。
余額宝からはいつでもお金を出し入れできます。
出したお金をそのまま銀行のカードに入れることもできます。
なんかもうゲーム感覚なんですけど。。


最近だんだん利率が上がっています。
6.69%になっています。


わかりませんが、
ここで集まったお金もシャドウバンキング行きなんですかね?
こうやって集めてもっと高い利率で貸し付けて、不動産を立てて、
そしてその利率分が上乗せされた形でマンションが売られる。
だんだんマンションが高くなっていく。。。
特に建築技術が上がるとか、良い材料を使っているわけでもない。
(築一年ちょっとのマンションの外壁がボロボロ落ちているマンションもある。。。)
粗悪な建物がすごい値段で売られているのはどうかと思いますが。。。
このバブル状態まだまだ続くんですかね。?
お上海には金持ち以外は住めなくなっちゃいますよ。。