異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中学時代の友達が魔都まで遊びに来てくれました。(1)上海の見どころって。。。

上海の遊び場 上海

魔都=上海のことをそういうそうです。
今回はローカルネタです。ちょっと富山弁入れて書きます。
会うのはもう何十年ぶりなんやけど、でもわざわざ訪ねてきてくれてうれしいですね。
12:15分に虹桥机场に来るいうとんがで、地下鉄で迎えに行くことに。
私はてっきり2号線で行けると思っとたがやけど、
羽田ー虹桥は第一ターミナルということで
地下鉄2号線じゃいけんがみたい。。。なんでだろう空港だからつながってるんだと思っとたんやけど、
とりあえず2号線でいって10号線に乗り換えて第一ターミナルまで行きました。
第一ターミナルをみたら、ここって昔の空港そのままなんだ。って初めて知りました。
つながってないのはそういう意味なんですね。
数十年ぶり?なので顔がわかんない可能性もある。。。
特徴ある顔なんでたぶんわかるだろうと思ってましたが、
本人中々出てこないし、だんだん心配になってきました。
出てきたらやっぱ一発でわかりました。
なんで富山弁じゃないのって聞かれたけど、
上海では日本語わかる人も、富山弁はわからんやろ。。。


とりあえずホテルまで荷物を置きに
南京东路にホテルを取ったらしくそこまで行きました。

激安ホテルだという割にはすごいきれいな部屋でした。
外滩,豫园,などの観光地にも近いし4つ星で2泊で9000円は安い。



とりあえず一休みしてから昼の外滩をみて、豫园まで行きました。

週末ということもありすっげー人で、名物の小籠包を買うのに1時間ぐらい待ちました。
そのせいもあってか小籠包は普段よりおいしい気がしました。

南翔の小籠包はここじゃなくてもたべれるんですけどね。。
(同じ南翔でもほかの店は量が少ない。値段は同じ)

日も暮れて豫園がライトアップされます。

私は見慣れた景色ですが本人はどうだったんですかね。
感動してくれるといいですが、
それから歩いて外滩まで、久しぶりに見たけど外滩の夜景はやっぱり素晴らしいですね。




夜景をみてから渡し船で浦東に移動、そこからタクシーで食事のところまで、
現地の隠れ家的な店がご所望とのことで、烤鱼を食べに行きました。
青島ビールも初めてだったっぽいです。

最後のしめで足つぼマッサージに行きました。
一日あるきつづけたせいもあるのか私的にも結構気持ちよかったです。
それにしても私の体なまってるな〜〜


上海ではWIFIルーターがあんまり使えない

友達が日本から中国で使えるグローバルWIFIルーターをレンタルして持ってきてましたが、
グローバルWifiという会社らしいです。
ほとんどの場所で信号がない状態でした。(つながっても信号が弱くて凄い遅い)
通常、中国聯通「チャイナユニコム(chinaunicom)」にローミングされるはずなのですが。。。
なんか全然使えませんね。。。
見た限り、虹橋空港、南京東路、外灘、豫園は信号なし、陸家嘴の駅あたりで信号弱。。。
高層ビルの展望台でもだめ。。。PM2.5が邪魔してる?
まれにつながっても。。。これじゃあ。。。。
私の中国聯通の携帯はアンテナフルでつながってましたが、なんでなんでしょうかね?ローミングしてるせい?
それとも機械がしょぼい?とにかく街中で使えないんじゃ
ホテルでは普通にWIFIあるし、これだとレンタルする意味ほとんどないですね。
友人には文句言ったほうがいいんじゃない?って言っておきましたが。。。