異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

インスタの色がPCとiPhoneで全然違う

インスタは基本スマホアプリなので、PCで見ることはあまりないかと思いますが、
iPhoneで見るインスタグラムの写真と、PCで見るインスタグラムの写真の色合いがぜんぜん違うので、びっくりしました。

ちなみに使っているのはDellノートPCです。このノートPCは普通ののsRGBカラーだと思います。
実は最近PCで写真を編集するのは専ら星空写真だけで、ポートレート写真の仕上げはほぼスマホ版PSを使用しているので、そのままインスタにUPしていました。
iPhoneの色領域はDisplay P3という領域のようです。この色はDCI-P3とも違うようです。
sRGBよりも結構明るめな感じの色領域です。
そのためそのままPCで表示すると、PCの方は色がちょっと薄い感じで見えてしまします。
PCで私のインスタを見てる人は。。。

こういう感じで見ているのかなと。。。。


ちなみに私のViewSonicのディスプレイでiPhone似合わせて見てみると。。。やっぱiPhoneの写真て明るくなっていますね。

これPCで色合せしたとするとiPhoneだと結構強烈な色になってしまうのではないかと思います。


色々聞いてみましたが、PCの方をキャリブレーションするしか無いとのこと。。。。
i1Display Proを買えとか。。。。これがあればPCの色とiPhoneの色を一緒にできるとのことですが。。。。


高い!

色々と調べてると、iPhoneと同じにはなりませんが、色が少しはましになるというアプリを見つけました。
calibrizeというアプリを使って色を調整してみます。

f:id:shan1tian2:20200119112701p:plain
calibrize
ここで緑、赤、青、それぞれ丸の線が目立たないように調整すれば良いとのこと。
これでインスタを見てみると。。。。少しは色がついていますね。

i1Display Proか。。。。


カラーマネジメントディスプレイ用のキャリブレーション用に必要かな~とは考えていましたが、こういうところで必要になるとは。。。
でもこれ。。。


結局自己満足なんですよね。一般の人はそんなことしませんから。。。





最後に私のインスタです。
www.instagram.com
www.instagram.com
www.instagram.com