異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

Godox V860ⅡSのストロボ焦点距離設定がができない。


最近GodoxV860Ⅱ(ソニー用)ストロボを使用していて「ん?」と思うことがいくつかあります。
その一つ。。。

焦点距離が14mmになってしまい、固定されて変更できません。。。。

ストロボの焦点距離は距離を変更することにより照射の範囲が広くなったり、狭くなったりするものですが、広角ディフューザーとか使っていると、そこまで変わらない気もします。。
その焦点距離ですが、何故か固定で14mmになってしまうことがあります。こうなると14mmのままで変更できません。

結局マニュアルを確認してみることに。。

自动变焦时,焦距会随相机变 焦镜头的改变而变化,以提供最佳闪光效果。
同样,使用内置的广角 散光板,闪光覆盖范围可以扩展为14毫米广角镜头。

自動ズーム[A]の時、カメラのズームレンズによって焦点距離が変化し、最高のフラッシュ結果が得られます。
同様に、内蔵の広角ディフューザーを使用すると、フラッシュのカバレッジを14mmの広角レンズまで拡張できます。


なんと、内臓のディフューザーを使用すると14mmに拡張できるとあります。が、これって14mmになっちゃうってことですね。
これは知りませんでした。。。
自動ズーム[A]時、ズームレンズによって焦点距離が変化するとありますが、結局同じ焦点距離でも離れたり、近寄ったりすることで変わってしまいますが、こいつ。。。。その辺ちゃんと計算しているんでしょうかね?怪しいと思います。

勝手に電源が切れる

リモートで使用している場合に「ん?」光らないぞとなってしまうことがありました。
これも説明書を見て解決

本产品设计有电源自动关闭功能。作为主控单元在长时间 (约90秒)无人操作时,闪光灯会自动关闭,半按快门按钮或机身任 意键唤醒;
作为从属单元在60分钟(或者选择30分钟)无任何操作 时,闪光灯会进入休眠状态,此时可按机身任意键唤醒。
离机使用时,建议通过自定义功能使“自动关闭电源” 无效。(C.Fn-APO 第22页)
“从属单元自动关闭电源计时器”出厂默认设置为60分 钟,也可自定义选择30分钟。(C.Fn-SvAPOT 第22页)

本製品には自動電源OFF機能があります。マスタ機で使用時に約90秒操作しないと、ストロボは自動で電源をOFFします。シャッター半押しで起きます。
スレーブ機で使用する場合60分(あるいは30分)操作しないと、ストロボはスリープ状態になります。機械のボタンを触ると復帰します。
離して使用する場合、自動電源OFF機能を無効にすることを勧めます。(C.Fn-APOで設定)
スレーブ機の自動電源OFFのデフォルトは60分、自分で30分に設定することもできます。(C.Fn-SvAPOTで設定)

要は自動電源OFF機能を無効にすればよいということですね。

ということでGodox V860ⅡSのカスタム設定一覧を載せておきます。

C.Fn:カスタム定義を設定

機能 機能説明 設定値 値説明
m/ft 距離表示 m メートル
ft インチ
APO 自動CLOSE ON OPEN
OFF CLOSE
AF AF補助光 ON OPEN
OFF CLOSE
Sv APOT スレーブ機器自動OFF 60min 60分
30min 30分
BEEP ブザー ON OPEN
OFF CLOSE
LIGHT バックライト 12sec 12S後自動OFF
OFF  
ON  
LCD 液晶コントラスト 0~9 10段階
ID 無線ID 01-99  
OFF  
Sv LED ワイヤレスLED警告灯 ON OPEN
OFF CLOSE

こういうのって後から設定しようと思うと忘れてしまいますね。