異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

入力間違いで中国の銀行カードがロックされたので解除に行ってきました


中国の銀行カードのパスワードですが。。。Walletの登録中にiPhoneのコードと思って何回も間違え。。。。。
気付いたら「锁定」されてしまいました。

最初自分自身気付いてなかったのですが、ATMへ行って現金を引き出そうとしても。。。。。

「已被锁定」

と出てきます。。。

上海ではこうなるともう銀行に行くしかないのです。。。

私の銀行カードですが、これがまたマイナーな銀行で「上海農商銀行」です。百度の検索で一番近い場所を探しますが、何と浦电路と世纪大道の間ぐらいにありました。会社からは結構遠いですが、まあシャー無いので行く事にします。
ちなみに上海農商銀行で検索すると中国農業銀行ばかり出てきます。。。。近くにあるじゃんと思って、危うく間違うところでしたw

という事でもよりの「上海農村商業銀行」(正式名)へ地下鉄で浦电路まで行きます。
※ここは土日やってません

行ってみると近くの看板はなぜか招商银行の看板で焦りましたが、ちゃんと农商银行(農商銀行)はありまました。
中に入ってカードがロックされたと話すと、整理券をくれました。中国の銀行はいつも人がいっぱいというイメージでしたが、場所のせいかこの銀行。。。。がらからです。。。まあそれはそれでよかったです。


しかし中々呼ばれません。。。


どうやら客がいないと思ったようですねwww

しばらくして受付の人がまだ客がいると伝えに行ってました。
するとすぐに呼ばれて、なんのサービスが必要かを聞いてきます。
カードがロックされたと話し、戻してもらいます。この時パスポートを渡すのですが、


ここでちょっとしたやり取りがあります。
実はここの銀行カードの私の名前。。。。ピンイン登録されていて、パスポートの名前と一致しませんwww
そこで、店員さんに私のカードは感じのピンインで登録されていると言うと、分かってくれて、漢字の名前を聞いてきます。
パスポートのサインは漢字にしてあったので、漢字はパスポートに書いてあると話します。
これサイン漢字にしておいてよかったですね。そうでなければもっと厄介なことになったかもしれません。

実は、飛行機のチケットでもこれやっちゃった事あるんですが、この時もパスポートのサインで何とか飛行機に乗れました。
という事で、

「パスポートのサインは漢字にしておきましょう」

名前がひらがなの人はどうしようもありませんが。。。。


という事でロック解除が終わりました。終わりにサービスの評価ボタンを押してくれと言われたので、「満足」を押しときましたw
その後、直ぐにATMで試してみます。すると。。。

「このカードは使えませんw」

がでてATMが故障中になりましたwww

マジか。。。。

銀行の入り口の女性に、ATMは他にないのか聞きますが、一つしかないと言います。その一つが故障したと言うと。。。見に行ってくれます。
見に行くと。。。復旧してました。。。。。
そして再びカードを入れると。。。今回は。。。。


ちゃんと使えました。という事で一安心です。
便利なサービスを使おうとして、逆にいろいろ面倒な事に巻き込まれましたね。