異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海で卓球ラバーの張替えをしよう!


上海でラバーの張替をしてきました。結構専門的な卓球用具のお店だと思います。

ラバー張替

卓球のラバー張替をどうしていますか?
上海で卓球をするのは良いのですが、ラバーは消耗品で使っていなくても劣化してしまいます。
張り替えると言っても私は1~2年に一回なんですけどね。。

前はゼビオスポーツとかあったのですが、今は無くなってしまって、ちょっと困っていました。
クラブのWechatに良いところがあるというのが流れてきたので試しに行ってみました。

今回行った場所は、花园路与景祥路(ファーユェンルー、ジンシャンルー)にあります。

地下鉄だと3号線もしくは8号線の虹口足球场駅です。そこから線路をぐぐらない方向(家乐福側)の花园路をまっすぐ行くと
景祥路に突き当たります。
そこまで来ればもうわかります。「同策运动倶乐部」という店です。向かい側にはスターバックス、隣には7-11があります。
中に入ると、2~3人がラケットとラバーを買っていました。
私はラバーの張替えだけなので「我想换胶皮」というとおばちゃんが、対応してくれました。
とりあえず品そろえは多いと思います。

バタフライやニッタクあとよくわからない外国製?ラバーもたくさん有ります。
会員価格と、一般価格値段が違いますが。。。まあ私はあまり来ることもないので。。
DHS红双喜の狂飙Ⅲと天极Ⅲ両面張り替えて240元でした。
狂飙Ⅲはクァンサンで通じるみたいです。
ちなみに狂飙Ⅲはニッタクのものもありました。
おばちゃんはすごい手際の良さで張り替えてくれました。


以前のラバーをはがした所で、今回のラバーは以前とはラバーの硬さが違うと指摘されました。
以前はどうやら硬いスポンジを使っていたようですが、今回は一段階やわらかいそうです。

ラバーの固さまで指示できるとは。。。。結構専門的ですね。

以前と同じ硬さのものを持ってこようかと言われましたが、今回はやわらかいものにしてみます。
違いが分かる人にはわかるのでしょうね。。。

ちなみにこの店にはラバーがこんなたくさんあります。

 


ラケットはこんな感じ、ほかにもたくさんありました。


DHS红双喜のラバーもたくさんあります。どれが良いのかはっきり言ってわかりません。

さて。。このラバーでは何回プレイするのでしょうかね。。

そのほかの卓球用具のお店

バタフライショップがあるそうです。 (蝴蝶代理) 場所は、静安区常德路818号218室で営業時間は9:00~17:30 です。