異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海中日の橋卓球クラブ・ダブルス大会。

2018-7-21日上海


久しぶりに卓球をしに行ってきました。この日はタブルス大会という事で、クラブ内でのダブルスの試合をするようです。
上海には台風が来るとのことでしたが、この様子では大丈夫のようです。
練習場所に行ってみます。しばらく見ないうちに見かけない知らない人が沢山。。。また懐かしい人もいたりしました。
この日は24人参加していたようです。かくいう私も前日ギリギリに、また参加できるか聞いたのですが。。。。

いつもは13:30集合ですが、この日は13:30ちょっと前に行ったのですが、もうたくさん人がいました。
チーム分けですが、大体二つに分かれてその別れたチーム内で相手を組み替えて、試合をして、一番勝ち数の多い人が勝利という感じです。
尚、一度組んだ人とは組むことができません。という事で強い人が必ず勝つというシステムにはならないところがみそです。


私自身、めっちゃ久しぶりだったので、全く球が。。。。なじんでないと言いましょうか、打つ感覚が鈍っているということでしょうかね。思うように打てませんでしたが、次第に感覚は戻ってきます。
しかしながら、次第に人数も集まり、12人で台が3台あるので休む時間がありませんwww


紙に成績を記録して直ぐに試合という感じです。これはさすがにきついですね。
私は何とか2勝しました。もうちょっとで勝てた試合もあった気もしますが、まあこんなもので良いのではないかと思います。
ダブルスって1人強くても、連携が取れてないと中々勝てませんね。二人とも強い人であればそれはそれで強いですが。。。
全体的に接戦が多かったのではないかと思います。私は3セットにもつれ込む事ががやたら多かったです。
ダブルスという事で、チームワークも大切です。人によって避ける方向が違ったりしますし、レシーブの帰ってくる位置もサーブである程度予測できるので。。。。

今回は本格的に試合すると森は無く、元々写真をMAINにと思って行ったのですが、そうならず。。。ほとんど写真は撮れなかったです。。。
写真モードに入ろうかと思いましたが、友達がシングルスの試合をしたいと言う事で、一試合だけしました。
結構疲れてましたが、まだ彼には勝てるようです。


そして大体17:00前ぐらいまで、やっていたようです。


まあこういう感じも良いのではないかと思います。
そしてこの日は新人歓迎会だったようです。私は用事があって参加しませんでしたが、まあ盛り上がったのではないかと思います。
その後いろいろとあったようですが、当クラブはとても良い卓球クラブだと思います。


次はどこかとの練習試合とか何とか。。。時間が合えば今度こそ写真を撮りに行きましょうかね。